「エロすぎる」の声続出! 板野友美、衝撃の“プリケツ写真集”で新たな魅力に期待


 板野がTバック状態で食い込んだハイレグ水着をまとってお尻を丸出しにしており、スレンダーなボディに似合わぬプリンプリンの生尻にくぎ付けになる男性が続出。AKB時代からのファンはもちろんのこと、今まで板野にそれほど興味がなかった“尻フェチ”たちも熱い視線を送っている。

 ネット上でも「これはエロすぎる」「ともちん、いい尻してるな!」「めっちゃ可愛いプリケツ」「このケツだけで写真集を予約してしまった」「想像以上のプリケツだった」などと絶賛の声が殺到。通販サイトの売上ランキングでも急上昇しており、早くもヒットの気配を感じさせている。

「AKB時代から『整形疑惑』などのネガティブなイメージがつきまとい、卒業後は失速してしまった印象もありました。しかし、ダンスで鍛え続けているボディはアイドル時代よりも進化し、今年4月に深夜番組『タビフク。』(TBS系)でビキニ姿を披露した際には腹筋がうっすら浮いたウエストとボリューム満点のバストに男性視聴者から絶賛の声が上がりました。

 メディアでの発言やSNSの書き込みもアイドル時代に比べて自然体になり、親しみやすさが増して好感度も上がっています。今回の写真集で極上ボディをあらためてアピールすれば、再び男性人気が高まってきそうです」(アイドルライター)

 AKB時代はスレンダー系というイメージが強かったが、それも今回の写真集での衝撃のプリケツや迫力あるバストで覆りそうな気配だ。

 歌手活動でも今までは「ギャル系」のダンスナンバーが多かったが、5月にリリースされたシングル曲「#いいね!」ではポップな王道アイドル路線に。ミュージックビデオも日常生活を描いたナチュラルな構成になっており、無理に飾り立てるのではなく「自然体の魅力」を解放しようとしている姿勢がうかがえる。

men's Pick Up

ニュース関連トピック