“日本一黒いグラドル”橋本梨菜の季節がやってきた! ビキニ満載のミニ写真集&最新イメージ作品が大好評で勢い止まらず


「グラビア界での橋本さんのブレイクぶりはすさまじく、今年6月初めには『週刊大衆ヴィーナス』(双葉社)、『週刊実話』(日本ジャーナル出版)など4誌の表紙を同時に飾るという快挙を達成。身長158センチ、スリーサイズ上からB88・W58・H85のムチムチボディの魅力で白肌が人気だったグラビア界において“黒ギャル復権”を成し遂げており、これから夏の到来でさらに需要が高まっていきそうな状況となっています」(アイドルライター)

 橋本は今月22日に最新のイメージDVD&ブルーレイ『RINA sunshine』(イーネット・フロンティア)を発売したばかり。こちらは常夏のグアムで撮影され、黒肌をサンオイルでテカテカにしながらGカップボディを揺らしてはしゃぎ回る姿などを披露。早くもグラビアファンから「日焼け跡が最高」「黒ギャルグラビアの最高峰」「出し惜しみしないのが素晴らしい」などと絶賛され、通販サイトの売上ランキングでも上位に入るなど人気の高さを証明している。

 さらに今月24日には人気グラドルが大集結する恒例イベント『ビジュアルクイーン撮影会inとしまえん2017』に出演。その勢いは止まりそうになく、このまま世の黒ギャル好きの男性たちの視線を独占しそうな気配だ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック