長澤まさみ、ヌード写真集報道にファン歓喜! 初ミュージカルは過激化の布石!?


 また、長澤の『キャバレー』出演については、「週刊大衆」(双葉社)も「過激セクシー計画」の一環だと指摘。ヌード写真集の話には触れてなかったが、今後は映画でのベッドシーンに挑戦するのではないかという。これにも多くのファンが敏感に反応している。

 一方、最近の長澤といえば、NHKの大河ドラマ『真田丸』で演じた「きり」役で話題に。この作品で彼女は明るい性格で一途に男性を思い続ける女性を好演し、多くの視聴者に感動を与えた。これによって清純派イメージが浸透したとも言われ、ファンの中にはそれを歓迎する人も多い。そのため、ヌード写真集をよしとしない人もいる。果たして、長澤の過激路線は続くのだろうか。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック