尾崎ナナ、ビキニショット連投! たわわなバストと変わらぬ美貌に絶賛の声


 尾崎によると、20代前半の若いグラドルよりも業界ルールを把握しているアラサータレントには、番組レギュラーなどと引き換えに「わかるだろう?」とプロデューサーが声をかけてくるのだとか。誘いを受けて番組レギュラーをゲットしたグラドルも多いという。この暴露にネット上のグラビア好きは複雑な思いを抱いたようだが、その一方で尾崎の変わらぬ美貌に目を奪われる人も続出することになった。こうした反応もグラビア活動の積極展開を望む声につながっているようだ。

 最近のグラビア界では、4年ぶりの写真集『あなたに祈りを』(講談社)が発売早々重版となった壇蜜(36)やバラエティでも活躍する橋本マナミ(32)など、大人の魅力を放つ30代グラドルも元気。ネットでも高い人気がある彼女たちはヘタな小細工などしなくとも、仕事に困ることはないだろう。だが尾崎の告白によって、アラサーグラドル全体のイメージが低下したとの指摘もある。悪しき慣習ともいえる枕営業の存在を明かした尾崎には、それをしなくても売れることを証明してほしいもの。このところビジュアル人気が上がっている彼女がグラビア活動を積極的に展開すれば、ふたたび大きな注目を集めるに違いない。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック