現役レースクイーン・殿倉恵未、上半身セミヌードでGカップ乳を大解放! 決意の4枚目DVDで限界露出

20161220tonoTP.jpg※イメージ画像:『殿倉恵未/take off』イーネット・フロンティア

 大阪を拠点に活躍する現役レースクイーンでグラビアアイドルの殿倉恵未(とのくら・めぐみ/27)が、12月21日に4枚目のイメージDVD『take off』(イーネット・フロンティア)をリリースする。すでにサンプル映像がネット上で「限界露出」と話題になっており、一躍全国区に躍り出そうな気配となっている。

 同作は沖縄で撮影され、スリーサイズ上からB90(Gカップ)・W62・H89のグラマラスボディとレースクイーンらしい美脚を惜しげもなく披露。タイトルの「take off」はまさに全国区に羽ばたくという願いと決意をこめたといい、殿倉は「4枚目で素が出せるようになった」とスポーツ紙のインタビューで自信をのぞかせている。

 サンプル映像では、いきなり四つん這いでスカートからお尻を露出させながらアイス舐めという過激なシーンからスタート。さらに上着を脱いでバストトップがギリギリ隠れるだけの超極小ビキニ姿になり、ほとんど手ブラ状態でGカップ乳を大解放している。

 さらにビーチに場所を移して、際どすぎるビキニでうさぎ跳びをしながらバストをプルプルと揺らしたり、Tバックのお尻を接写したりと過激度はエスカレート。浴衣姿でのシャワーシーンでは上半身セミヌードにも挑戦している。軟らかそうなお尻やバストが揉みしだかれるマッサージシーンもあり、ノーブラ状態の女豹のポーズでベットに置かれたマンゴーを手を使わずに食べるという超フェティッシュな映像も収録されている。

 その中でも特に印象的なのは、超ハイレグのV字水着。まさしく「限界露出」といえるほどの際どさであり、超鋭角のハイレグで股間を接写するのだから男にとってはたまらない。

men's Pick Up

ニュース関連トピック