馬場ふみかの温泉ショットに片山萌美の手ブラ、17歳のキケンな姿まで…「ヤンジャン」グラビアがアツすぎる!

160908_baba_tp.jpg※イメージ画像:「ヤングジャンプ 2016年9/22号」集英社

 モデルで女優の馬場ふみか(21)が、本日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で表紙を飾っている。12ページになる大ボリュームの誌面グラビアにも登場しており、相変わらず抜群のプロポーションだと評判だ。

 3度目となる同誌のカバーガールを務めた馬場は、モデルとグラビアのどちらもこなす“モグラ”として注目を集める存在。同性人気も高いが、豊満なバストと引き締まったウエスト、キメの細かい白い肌で多くの男性ファンを魅了する。

 今回馬場は幼さに焦点を当てた巻頭グラビアと、温泉シチュエーションのセンターグラビアに挑戦。白、紺、ピンクなどの鮮やかなビキニショットではつぶらな瞳が可愛らしく、バスタオルをカラダに巻いた入浴ショットでは色っぽい表情を浮かべる。中には可憐な制服カットなどもあり、さまざまな魅力が堪能できる内容だ。

 これを見たネット上のファンは、「素晴らしすぎる!」「惚れ惚れするグラビアだな」「バストもヒップもパーフェクト」などと大喜び。Twitterなどには朝からファンの興奮した声が続々と上がっている状況だ。そんな馬場と同じくファンを刺激したのが、女優の片山萌美(25)だ。

 92センチのGカップバストとスラリと長い手足を持ち、「新グラビア女王」との呼び声も高い片山。さまざまな男性誌を彩る彼女は、今月14日にグラビアファンが待ち焦がれたファースト写真集『人魚』(集英社)の発売を控える。今回の「ヤンジャン」では、写真集に収録される大胆な手ブラカットを先行公開。刺激的な姿を目撃したファンは、改めて写真集への期待を膨らませているようだ。

 さらに、同誌ではグラビア界の新星を発掘する「ゲンセキ2016」を開催中。5号連続で巻末グラビアにエントリーする5人が順に登場し、読者投票でトップに選ばれた人が表紙と巻頭グラビアを飾ることができるという企画だ。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 風俗体験談
  2. 所沢ショーイチ
  3. 唯井まひろ
  4. ドスケベ女の性事情
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. トコショー
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 世界一周エロ旅
  9. 佐藤健
  10. セフレとのエッチ
  11. パンチラ連載

men's最新記事