磯山さやか、さわやかな着衣巨乳姿でファンを魅了! グラビア活動への期待膨らむ


 そんな磯山といえば、昨年発売された芸能生活15周年記念写真集『milimili』(ワニブックス)でも大きな注目を集めた。手ブラや胸の谷間を強調した刺激的なショットを多数収録した内容で、このときも男性人気の上昇が指摘された。最近のネットの反応を見るに、ふたたびグラビア活動を本格的に展開すれば、ファンも大喜びしそうだが…。

「磯山さんは同性人気も高く、ファッション誌『AneCan』(小学館)では専属ぷにモデルとして活躍しています。しかし、同誌は11月発売号での休刊を発表した。これによって磯山さんはファッションモデルとしての仕事をひとつ失うことになるので、来年以降は男性誌のグラビア仕事に積極的になるかもしれません。

 ただ、磯山さんは、ガツガツしたタイプではないようなので、グラビアで“もう一旗”という気持ちは薄いように思います。バラエティでも、刺激的な発言をしたり、カラダを張ったロケに挑戦することは少ないタイプですからね。昨今の女性タレントの中では珍しい控えめなキャラなので、グラビア仕事といっても落ち着いた大人の女性を連想させるものになりそうです」(芸能ライター)

 かつて磯山は、グラビアアイドルのゴールについて「キレイなままでやめたい」「ピークのまま幕を閉じられたら何も言うことはない」と語っている。このところビジュアルと内面で人気を上げている磯山の“ピーク”は、まさにこれから。そんな彼女にはまだまだグラドルとして走り続けてほしいものだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック