モー娘。牧野真莉愛、水着解禁ファースト写真集がセクシーすぎると話題に

160812_makino_tp.jpg※イメージ画像:「モーニング娘。’16」12期オフィシャルブログより

 モーニング娘。’16の牧野真莉愛(まきの・まりあ/15)がファースト写真集『Maria』(オデッセー出版)を発売。ネット上のファンの間で、「セクシーすぎる」と話題になっている。

 12年秋から約2年にわたってハロー!プロジェクトの研究生時代を過ごし、14年暮れに正式メンバーに昇格した牧野。彼女をはじめとする12期生の新加入は、それまでモー娘。を引っ張ってきた道重さゆみ(27)の卒業コンサートで発表されたこともあって、新世代を担うメンバーとして大きな注目を浴びた。

 中でも研修生のころから「美少女」と評判だった牧野の人気は高く、正規メンバー入りを喜ぶファンは多い。あどけない表情や華奢なカラダつきは、「アイドルになるために生まれてきた」と言われるほどで、ファン層の拡大にも大きな力を発揮するだろうと期待が寄せられた。

 そんな牧野がファースト写真集で水着ショットを解禁。パジャマや制服姿などもあり、「貴重すぎる」「素晴らしい出来ばえだ」といった喜びの声が寄せられている。スラリと長い手足やキュッと引き締まったヒップに目を奪われるファンも多いようだ。また、30分以上にも及ぶ付属DVDも好評で、その中には推定Cカップと言われるバストを揺らしながら走るシーンなどがあり、今年の春まで中学生だったとは思えない色気があると多くのファンが興奮している。

 一般書店や大手ネット通販では取り扱っていない今作。ハロー!プロジェクトのオフィシャルショップや公式ネットストアなどで手に入ることから、熱心なファンが激しい争奪戦を繰り広げている。すでにTwitterなどでは、オフィシャルショップでの売り切れが報告され、再入荷を望む声が相次いでいる状況だ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック