北川景子、新ドラマで人妻の色気!? 破天荒キャラの大胆シーンに期待の声


「今の30歳前後の人気女優の中には、かつて水着グラビアを積極的に展開していた人もいますが、北川さんにはそうした過去がほとんどありません。写真集も数冊出していますが、露出度の高い衣装はあるものの水着ショットは少ない仕上がりになっています。それに、初の連ドラ主演作『モップガール』(テレビ朝日系)や11年の『謎解きはディナーの後で』(フジテレビ系)などではチャーミングなキャラクターを演じている。バラエティなどでもサバサバした魅力を発揮していますので、色っぽいイメージは薄い。

 それでも新ドラマにセクシーシーンへの期待の声が上がっているのは、人妻になったことが影響しているのかもしれません。人妻に大人の色気を感じる人は一定数いますからね。とはいえ、北川さんの新ドラマは、主人公がなりふり構わず家を売りまくるというものですから、コミカルなシーンこそあれ、セクシーな要素は控えめそうですが…」(芸能ライター)

 今月23日発売の美容雑誌「VoCE(ヴォーチェ)」(講談社)の表紙に登場した北川は、誌面インタビューで「一切妥協ナシに生きてきた」と、これまでの女優人生を振り返った。さらに、「自分が任されることの意味や責任、そしてプロ意識はいつでも持っていたい」と女優業に対する強い気持ちを語っている。そんな北川にとって、結婚後初となる連ドラ主演作は特別な意味も持ちそうだ。心機一転臨む作品は、彼女の女優人生にとってターニングポイントとなるのかもしれない。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック