乃木坂46、待望の全メンバー水着解禁か…2nd写真集リリースでファンに期待と不安


「同作は発売前に各メディアで『初の水着ショット解禁』と大々的に報じられ、それが最大のウリになっていました。ところが、Yシャツを羽織った状態での水着姿だったために露出度は控えめ。さらに、数名の人気メンバーばかりがクローズアップされ、他のメンバーは背後でピンボケするなど顔すら確認できないことがあり、せっかくの水着姿が生かされていないと思えるシーンが多かった。とはいえ、メンバー数が多いので偏るのは仕方ない部分がありますし、乃木坂46の爽やかな美少女イメージに沿った綺麗なショットが多数で写真集としての完成度は高い。しかし、セクシー解禁を期待していたファンは大満足とはいかなかったようです」(アイドルライター)

 今回の2nd写真集でも、先行公開された水着ショットはパーカーを羽織った状態。同じように期待ハズレになってしまうのではないかと不安視されているのだ。

「確かに水着が大きなウリとなるソロ写真集との兼ね合いがあるため、あまり露骨なショットは難しいかもしれません。しかし、そこがカメラマンや編集サイドの腕の見せどころ。それにソロ写真集でビキニ姿を公開しているメンバーもいますし、前作以上のセクシー度であることは間違いないでしょう。ただ今回もファンの期待があまりに大きいため、それにどうやって応えるかは悩みどころでしょうね」(前同)

 いずれにしても、飛ぶ鳥を落とす勢いである乃木坂46の水着アリのグループ写真集となればバカ売れは確実。どのようにファンの期待に応えてくれるのか、楽しみにリリースを待ちたい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック