磯山さやか、完熟ボディに「今が一番可愛い」との声! ファンに愛される癒し系の魅力


「磯山さんといえば、ファッション誌『AneCan』(小学館)の専属ぷにモデルとして活躍するなど、同性人気も高い。ただ、タレント的な意味でいえば、刺激的な発言をしたり、女芸人ばりにカラダを張ってヨゴレ仕事をこなすことは少なく、昨今の女性タレントの中では控えめなタイプ。そういった点が、落ち着いた芸能生活につながっているのかもしれません。

 『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、ぽっちゃりしたルックスから“イソえもん”とイジられていますが、磯山さんは頬を膨らませて不満げな表情を浮かべるばかりで、派手なリアクションもとらない。同世代のグラドル・手島優さん(33)あたりだったら、ここぞとばかりに食いついていきそうですが(笑)。ただ、磯山さんがあまりガツガツしては、イメージにそぐわないとして人気を落としてしまいそうです。前に出ずとも、癒し系の魅力を漂わすルックスとキャラクターがマッチしていることの方が、彼女の芸能活動にはプラスに働いていると思います」(芸能ライター)

 先月、磯山はタレントの千秋(44)にTwitter上で「ヤクルトの話ばっかりしやがる」「着痩せのポイントを力説するが全然着痩せていない磯山さん」などと絡まれて嫌悪感を示したことがあった。これはふたりが番組で共演した際の様子を振り返ったもので、タレント同士のじゃれ合いといえるコミュニケーション。しかし、一部のファンは「いそっちをイジめるな」「千秋が嫌いになりそう」と反応し、あやうく大きな騒動に発展するところだった。

 その後、磯山が「みなさんありがとう!本気で思ってないから安心してください笑」とツイートとしてファンも安心したが、こうした騒ぎも彼女の好感度の高さを示している。ビジュアル面もますます磨きをかけていると評判の磯山は、今後もファンから愛されるタレントとして堅実な芸能活動を送りそうだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック