浅田舞、安定の着衣巨乳でファンを魅了! 存在感を増す“舞乳”と飾らない人柄


 かつて浅田は、フィギュアスケート選手時代はBカップだったと雑誌のインタビューで明かしている。その後15キロほど体重が太えた時期があったが、減量ダイエットに成功すると胸が大きくなったという。別のインタビューでも天然巨乳だとアピールしており、そうした赤裸々な発言からファンも“安心して”大きな胸を楽しんでいるのかもしれない。

 また、このところの発言に多くの男性が胸をなでおろしたという。

「2月のイベントに出席した際、記者からお決まりのようにバレンタインデーについて聞かれた浅田さんは、『暗い話になるんですが…今、フリーなんです』と答えていました。浅田さんといえば、ヒップホップユニット・シクラメンのDEppaさん(33)と順調な交際を続けていると思われていたので、翌日の各スポーツ紙もデカデカとふたりの破局を報じていました。

 芸能記者たちも驚いていましたが、それはファンも同じだったようです。浅田さんのファンサイトなどでは、しばらく破局ネタで持ち切りで、結婚して芸能活動が控えめになることを心配していた人もいたため安堵の声も多かった。そういったリアクションからはアイドル的な人気があることもうかがえます」(ネットライター)

 先月上演された『マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス~』で初主演舞台を飾った浅田。最終公演を終えた彼女は、Twitterで感謝と感激をファンに報告している。昨年春のイベントでは女優デビューについて「ないない」と笑顔で語っていたが、舞台で感動を味わった彼女は女優業に対して前向きになっているのかもしれない。いずれにしろ、抜群のルックスとナチュラルなキャラで人気の彼女には、芸能界にじっくり腰を据えてほしいものだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック