テラハ最強美女・松川佑依子、グラビア引退の真相を告白…ネットにはセクハラ行為を危惧する声


 松川によると「去年の今頃」に起こった出来事とのことで、「そんなことしてたら心がおかしくなってきて、この人たちと関わる場所にいたくないって思って」と胸の内を吐露。それでも仕事を続けた彼女は、「できるとこまでやったらちょっと休憩しようって思って。で、今、休憩中!」と明るく振る舞った。

 昨年の今ごろといえば、ちょうど映画『テラスハウス』の撮影時期と重なる。それは松川のブログや、ほかの出演者らのSNSでも報告されており、そうしたことからファンの間では「テラスハウスの撮影中に何かイヤなことでもあったのか?」という憶測が流れることに。「酷いこと」「夜はベッドが怖くて」という記述から、セクハラ的な行為があったのではないかと危惧するファンも多いようだ。

「『テラハ』はテレビ版の放送時から、一部週刊誌によってスタッフが女性出演者に対してセクハラしているのではないかという疑惑が伝えられた。グラビアアイドルの筧美和子さん(21)が、スタッフに『バストを鷲づかみ』にされたという記事もありました。そうしたことから松川さんのファンも心配を募らせているのでしょう。

 一部のファンらは、『枕営業でも強要されたのか?』と推測の域を広げていますが、そこまでの話かどうかはわかりません。ただ、松川さんはブログの後に更新したTwitterで、『気弱そうで優しそうに映される人が、一番酷い人のことがあるのです』と意味深なツイートをしている。この『映される』という表現から、ネット上では男性タレントに嫌がらせを受けたのではないかといった憶測も流れています」(ネットライター)

 松川はブログの中で、10月にスタートした初のレギュラーラジオ番組が「とっても楽しくて生き生きしてる」と綴り、「ちょっとゆっくりのんびりやるね」と、マイペースに芸能活動を続けていくことを宣言。「週プレ」のインタビューでは、グラビア復帰の可能性にも言及しており、活動を続けていく上で路線変更もあるだろう。ベッドが怖くなるほどの出来事となれば穏やかではない話だが、松川にはファンのためにも表舞台で活躍し続けてほしいものだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック