“スレンダー美女”元SKE48・松井玲奈、巨乳化!? イメージを覆す豊満さにファンから驚きの声


「14日に放送された『新チューボーですよ!』(TBS系)で、松井さんはビールをグビグビっと飲み、ファンの中にはこの姿に驚いた人も多かった。大手飲料メーカーがスポンサーについており、最後に料理を楽しむ際には飲み物も一緒に紹介されるのが恒例となっていますが、ソフトドリンクが出されることもあるため、まさか松井さんがビールを飲むとは思わなかった人もいたようですね。

 放送後には、ファンから『ビール飲んだの?』といったコメントが松井さんのSNSに多数寄せられ、彼女は『だって24歳だもの』とコメントしていました。アイドルを卒業したとはいえ、まだ日は浅く、当時のイメージはありますから、女優としての活躍を目指す彼女とすれば、徐々に新たな一面も披露していきたいところなのかもしれませんね。『ケータイ大喜利』では、胸の大きさに注目が集まっていますが、それも過去のイメージからの脱却を狙った作戦だったりして…」(芸能ライター)

 SKE48時代から清楚な雰囲気で人気を集めた松井だが、あまりにもそのイメージが偏っては今後の女優業に支障をきたすのかもしれない。とはいえ、その清楚さこそが彼女の最大の魅力に違いない。

 松井は24日に配信された無料のマガジンアプリ『週刊ジョージア』の「妄想カノジョ」というコーナーに登場。その中で松井は、白を基調としたお嬢様風の衣装を身にまとい、手料理を振る舞う純朴なカノジョを演じているのだが、すでにファンの間で評判を呼んでおり、アイドル然とした佇まいに改めて絶賛の声が上がっている。

 かつて、AKB48グループによるヤンキードラマ『マジすか学園』(テレビ東京系)で、完全にイッた目で笑いながら闘う「ゲキカラ」役で憑依体質の演技力を見せ、多くのファンを驚かせた松井。これも、そもそも彼女にそういったイメージがないからこそだった。残念ながら終了となったバラエティ『笑神様は突然に…』(日本テレビ系)ではマニアもうなるほどの鉄道オタクぶりを発揮したこともあった。

 ビジュアル面ではおしとやかな雰囲気を醸し出す松井だが、意外性を存分に感じさせる内面が人気のヒミツなのかもしれない。“アイドル”ではなくなった彼女には、さらにさまざまな姿が期待できそうだ。
(文=愉快)

men's Pick Up