ルックスへの指摘が絶えない橋本愛、最新画像では「持ち直した」「市川紗椰に似てる」の声


 顔に肉が付きやすいタイプの方が、周りからすぐに『太った?』と指摘されやすいので、いつのまにか激太りしていたという不測の事態を回避でき、自己管理がしやすいとも言えますが…。いずれにせよ、愛さんも環奈さんも、ネット上の声ほど大きく体型が変化しているわけではなさそうですし、注目度の高さゆえといえるのでは」(芸能ライター)

 メディアに出るたびにルックスへの指摘が巻き起こる橋本だが、それとは関係なしに女優業は順調そのもの。今回の映画祭も、19歳ながら昨年に引き続き2度目の参加で、来年は『残穢』のほかにも、リリー・フランキー(51)主演の日米合作映画『シェル・コレクター』(2月公開予定)への出演もあり、着実に女優としてのキャリアを積んでいる。

「橋本さんの知名度を大きくアップさせたのは、ヒロインを務め、さまざまな映画賞を総なめにした2013年公開の『桐島、部活やめるってよ』や、同年放送されたNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』ですが、その後は、人気俳優とのデート現場がスクープされたり、未成年飲酒疑惑が浮上したりと、10代にしてスキャンダル女優になりかねない状況でした。

 しかし、現在ではそうした話が聞かれることもなくなり、女優業に邁進している様子がうかがえます。昨年7月クールのドラマ『若者たち2014』(フジテレビ系)以降、連続ドラマへの出演はありませんが、露出過多になっては視聴者も食傷状態になったり、視聴率云々について取り沙汰されることもありますから、彼女のように映画で演技力を磨き続けるのは、ある意味賢明な判断かもしれません」(芸能関係者)

 19歳とは思えぬ貫禄が漂い、若手女優の中でも実力派と言われる橋本。多少のルックスの変化など、もはや彼女にとっては関係ないのかもしれない。今後も息の長い活動をしてくれそうだ。
(文=サ乙)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 風俗体験談
  2. 所沢ショーイチ
  3. 元デリヘル店長の回想録
  4. ドスケベ女の性事情
  5. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  6. 唯井まひろ
  7. トコショー
  8. 世界一周エロ旅
  9. 佐藤健
  10. セフレとのエッチ
  11. パンチラ連載

men's最新記事