ロリ美少女・葉山美空、学校を卒業したばかりの若妻役が激ハマり!

tokosyo_av_213TP.jpg※画像:『若妻奴隷 夫の知らないわたし 葉山美空』ケイ・エム・プロデュース

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第213回
■過去のレビューはコチラ

 え? なにこの可愛い生き物? このジャケット画像を一目見て唖然としてしまった筆者トコショー。本当に困ったもんである。こんなロリ可愛い女のコのエッチを観賞してしまったら、筆者のプライベートエッチがむなしくなってしまうではないか! 

 筆者トコショー、出会える系サイトを使って年間100人近くの女性とエッチしているがその相手の容姿は98パーセントがおデブちゃんだったり不細工チャンだったりする。つまり年間に当たりと言える女性の数は片手で足りてしまうほどにしか過ぎない。しかし、そんな出会える系の当たり女性であってもこのロリ可愛い生き物には遠く及ばないのだ。AVはAV、出会える系サイトは出会える系サイトと割り切ってはいるものの、やるせない気分で一杯になってしまう。

 この『若妻奴隷 夫の知らないわたし 葉山美空』の主演は今年の1月にAVデビューしたばかりの葉山美空(はやま・みく)チャン。ロリ系のスーパー美少女でありながら、この見事なまん丸オッパイの美しさときたらもうたまったもんじゃない! そんな彼女に一目惚れしてしまった筆者は胸を高鳴らせつつ観賞を開始したのであった。

 美空チャンの役どころは学校を卒業してすぐに5歳年上の男性と結婚したという若妻だ。しかし、彼女は高校生の時に学校の先生と付き合っていて、そこでたっぷりと性の教育を受けていたのである。そんな彼女の元に、旦那の目を盗んで先生が足繁く通っているのだ。

 仕事に出かける旦那を見送るという日常の光景から物語はスタート。こんなに可愛いロリ妻を貰った旦那が羨ましくて仕方ない。もし筆者がこの旦那の立場だったら、仕事も何もかも投げ捨て朝から晩まで一日中乳繰り合っていることだろう。

 旦那が出かけてすぐに玄関のチャイムが鳴らされる。そう、高校の時に付き合っていた先生がやって来たのだ。先生の目的はもちろん美空チャンの身体である。

 人妻の身でありながら昔の男に身体を求められる美空チャンの表情はなんとも言えない憂いに満ちている。いけない事だとわかっていてもエッチの快感に負けてズブズブと関係を続けているといった具合なのだろう。

 畳敷きの和室で先生に押し倒され、問答無用で交尾が始まる。始めは貞操観念からか抵抗する美空チャンだが、あくまでもクチ先だけで抵抗するだけだ。先生のねちっこい愛撫によって次第に我を忘れていくのである。

 それにしても、なんという丸味なのだろう。Fカップの美乳は言うに及ばず、お尻の形も綺麗な真ん丸なのである。若さゆえか弾けんばかりにパンパンに張っていて、実に健康的なエロバディだ。

 さらにおマンコの形も素晴らしい! ロリコン漫画に出てきそうな綺麗なワレメちゃんで、色もうっすら桃色だ。そんなワレメちゃんをクパぁと開けば、中からジューシーで美味しそうな肉が現れる。さぞかしいい匂いがしそうだ。見ているだけで口内に唾液が分泌されまくりのトコショーであった。

 こうして先生にいいように弄ばれ、ラストは生挿入からの中出しでフィニッシュ。発射後、マンコから垂れ落ちるザーメンを指で掬った先生はそれを美空チャンの口元に持っていき強引に飲ませる。さらに、ザーメンを美空チャンの顔に塗りたくるのだ! その様子は犬のマーキングみたいで、先生が彼女の肉体が自身の縄張りであることを主張しているかのようであった。

 小休止してリビングのソファに移動する二人。そこで先生は美空チャンにオナニーを披露するよう強要する。NOと言えない美空チャンは大人しくそれに従うのだが…。

 クリちゃんや膣穴を刺激する彼女の手がなめらか過ぎるのである!! こんな動きは一朝一夕で身につくもんじゃないだろう。日頃からオナニーしまくっている淫乱なのか? と妄想が膨らんでしまうほど見事な手つきで見応え十分だ。

 最後のカラミは美空チャンにJKの制服を着せてベッドの上で行われる。JKの制服を着て学生気分に戻ったのか、積極的に先生の身体に奉仕する美空チャン。チングリ返しの格好で先生のアナルをホジホジと舐めながら、片手でチンコをシコシコ。しかも妖艶な笑みを浮かべながらである!! この強烈すぎる絵づらは脳裏に焼き付いてしまったので当分忘れることができなさそうだ。

 お互いの性器を貪るように舐めあうシックスナインのシーンも必見だ。このシーンで初めて彼女のアナルがはっきりと映るのだが、筆者トコショーは思わず「一時停止」ボタンに指が伸びてしまった。
 
 
 
な、なんと美しい肛門様!!
 
 
 
 過去にエッチした2000人近くの女性のアナルを全部見たわけではないが、こんなに綺麗なアナルをした女性はただの一人もいなかった。AV作品も公私に渡って数多く観賞しているが、こんなつぶらなアナルを見たのは初めてだ。

 色素の沈着も無く、綺麗な線対称で、小指すら挿入できなさそうな小さい穴。こ、こんな穴からウンコが出てくるわきゃない!! 可愛いアイドルはウンチしないという伝説が本当だったと思ってしまうほどである。

 可愛い女の子のマンコなら一晩中シャブっていられる筆者だが、美空チャンが相手だったら三日三晩肛門を舐めていられるに違いないだろう。

 このベッドの上でのセックスは激しいピストンからの顔射でフィニッシュを迎えることとなる。普通の作品ならここでエンドロールだが、本作『若妻奴隷 夫の知らないわたし 葉山美空』ではちょっと違う。

 腕枕しながらピロートークしていると、そこに旦那が帰宅して…。

 後は本作を観賞して確かめていただきたい。この葉山美空という女優は褒めるところがたくさんありすぎるのだが、肛門の美しさを見るためだけに本作を観賞しても満足してもらえることだろう。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 風俗体験談
  2. 唯井まひろ
  3. ドスケベ女の性事情
  4. 所沢ショーイチ
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. トコショー
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 世界一周エロ旅
  9. 佐藤健
  10. セフレとのエッチ
  11. パンチラ連載

men's最新記事