ベッキー&ローラ、不仲説をそろって否定! 完璧な火消しで逆に仲の良さをアピール

150811_becky_tp.jpg※イメージ画像:ベッキー公式Twitterアカウント「@Becky_bekiko」より

 タレントのベッキー(31)とローラ(25)が、ネット上でささやかれている不仲説を否定した。

 ことの発端は10日の朝に東スポwebがアップした「芸能界の一大勢力ハーフ会に異変 ベッキーとローラに亀裂情報」という記事。この中でベッキーが最近の「ハーフ会」にローラを誘わなくなっているとのウワサが伝えられた。

 この記事が瞬く間にネット上に拡散。さまざまな「まとめ系サイト」に転載され、ベッキーとローラという人気者同士の不和がネットユーザーたちの間で話題となった。するとさっそく騒ぎに気づいたローラが、ベッキーのTwitterに「べきたん!ロラとベキはいつもハーフ会にいっているよね 笑 だれがこんな事を考えたんだろうね 笑」とコメント。これに反応するカタチでベッキーも、「おっかしいなぁ~ 私たち今のところ皆勤賞なんだけどなぁ~ ドライブも お泊まりもしてるんだけどなぁ?」とプライベートでの様子を明かした。

 東スポwebは、ふたりが“バラエティの女王”をめぐって火花を散らせていると報じたが、本人たちにとってはまるで身に覚えのないことだったようだ。当初はファンたちからも「どうして仲が悪くなっちゃの?」「ハーフ会って派閥とかあるんですか…」などと心配も寄せられたが、ふたりがすぐさま否定したことによって安堵の声が広がっている。

men's Pick Up

ニュース関連トピック