“Qさまガールズ”村井美樹&松尾依里佳、盟友・三浦奈保子の妊娠発表で注目度アップ


 次々と新鮮なキャラクターが登場するバラエティ界で、いつまでも同じポジションをキープするのは難しい。村井や松尾とすれば、『Qさま』に出演している間に、三浦のようなプライベートの話題でもいいから何か“きっかけ”をつかみたい時期に差しかかっているのかもしれない。

「村井さんや松尾さんと同じく『Qさま』に出演する女優の宮崎美子さん(56)は、同番組をきっかけに芸能活動の幅を広げましたね。2007年から出演している宮崎さんは、番組の中でセーラー服を着て天真爛漫な笑顔をはじけさせ、不定期出演ながらレギュラーといった印象もあるほど大活躍しています。もともと宮崎さんは若いころには『クイズダービー』(TBS系)のレギュラー解答者を務めるなど才女として知られていましたが、『Qさま』に出演するようになり、再び脚光を浴びましたね。現在では、さまざまなバラエティ番組で活躍しており、特に『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)では、くりぃむしちゅーの“むちゃぶり”にも果敢に挑戦し、女優らしからぬハイテンションで応援団のマネをするなど、大オチのキャラとしてほかの共演者を圧倒するほどの存在感を発揮しています」(テレビ関係者)

 宮崎がこれだけバラエティ番組で活躍できるのも、女優としての実績や知名度があるからだろう。しかし村井や松尾には、それぞれ女優やヴァイオリニストといった肩書きがあるものの、やはりクイズのイメージばかりが先行してしまう。

「松尾さんは定期的にコンサートを開催するなど、アーティストとしての活動は順調のようです。タレントとして知名度を上げたことが、音楽の分野にいい影響を与えているのでしょう。また、村井さんは鉄道オタクとしても有名で、その個性を活かしてドラマやバラエティで活躍しています。鉄子としてたびたび『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)などにも出演しており、タモリさん(69)も舌を巻くほどのオタクぶりを発揮していましたね。ジャンルとしては大きくありませんが、こうした個性はタレントにとって貴重な財産になります。今後大きなブレイクはできないかもしれませんが、息の長いタレントとして活躍するのではないでしょうか」(芸能関係者)

 共演者である三浦の妊娠発表で注目を集めている村井と松尾。本人たちとすれば、自らの話題を振りまきたかったところだろうが、今回の件をチャンスととらえることができれば存在感のアピールにつながるかもしれない。何がきっかけでブレイクするかわからない芸能界。クイズ以外にも魅力的な一面を持つ彼女たちには、さらに活躍の場を広げる可能性がある。視聴者に驚きを与えるような新鮮な一面を披露してくれることを期待したい。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up

ニュース関連トピック