“共演者キラー”石原さとみの止まらない肉食ぶり…今度のターゲットはEXILE!?


 とはいえ当の石原はバラエティ番組やイベントなどで結婚に積極的な姿勢を見せている。以前出演した『TOKIOカケル』(フジテレビ系)でも、占い師のゲッターズ飯田から「25歳から27歳の2年間にすると良い」と指摘されたと語り、「母が26歳で結婚したので26歳にしたい」と満面の笑みを浮かべていた。現在すでに27歳になってしまった石原だが、その結婚願望は相変わらずのようで、冒頭で記した「女性セブン」の記事には、友人との食事中に「結婚した~い!」と声を上げていたとある。これだけの人気女優で、多忙な毎日を送っているに違いない彼女とすれば、出会いといえば撮影現場に限られるだろう。

「バラエティ番組などでもよく語られていますが、とにかく石原さんはアグレッシブなタイプです。撮影の合間に少しでも時間が空けば、お気に入りのカフェや事前に調べて気になっていたショップなどに足を運び、当然休みとなれば、一日中家にいることはなく、友人を誘ってショッピングや食事に出かけるようです。先日のハロウィンでも見物がてら六本木まで行き、友人と食事を楽しんだといいます。とにかく食べることが好きで、もともと野菜が大好きだということもあり、いかに大量のサラダをおいしく食べられるかがテーマだそうです。世間からは“肉食女優”と見られている彼女が野菜好きとは面白いですね(笑)。ともあれ共演した俳優との密会も行動力のある石原さんならではという気がします。その中で良い出会いがあればもちろん恋に発展するでしょうが…」(芸能ライター)

 仕事にプライベートに充実している石原。彼女のアクティブな性格がそれを実現させているのだろう。何事にも積極的な彼女のハートを射止める男性はいつ現れるのか…。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up