“志村けん離れ”で女優の道を邁進する優香、「悪い意味でお人形みたい」と劣化を指摘する声も…


「私生活では、V6の岡田准一や妻夫木聡、ロックバンド『the pillows』のボーカル・山中さわおらと浮き名を流してきた優香は、昨冬に一般男性との電撃婚がささやかれたものの、実現には至っていません。かつては番組で共演していた志村けんの寵愛を受けているともささやかれましたが、優香は今年2月の志村の誕生日には姿を見せておらず、さらに4月スタートの志村の冠番組『志村座』(フジテレビ系)にも出演していません。その前身にあたる番組には15年にわたりレギュラー出演していたため、一気に“志村離れ”かと話題になりました。志村の関心が別の女性に移ったからとも、優香が『今は女優としてのキャリアを優先したい』と考えているからともいわれていますが…」(同)

 34歳の誕生日を迎えた際にはブログで「早すぎる日々の中で、大変な事やしょんぼりしたり。ドキドキと胸が高鳴ったり」「人生を振り返った時に、33歳を必ず想うだろうな」と意味深な内容を書き込んでいた優香。30歳を過ぎてから、「艶っぽさが尋常じゃない」という声も上がっているように、年齢を重ねても人気が衰えない存在だけに、これからもその笑顔とナイスボディで世の男性諸氏を癒やし続けてほしいものだが…。
(文=津本ひろとし)

men's Pick Up

ニュース関連トピック