ツインテール&へそ出し! 完璧に仕上げてきたゴマキに賞賛の嵐

0627gotou_main.jpg※イメージ画像:『G-Emotion FINAL~for you~』avex trax

 ゴールドの衣装を身にまとい、へそ出しルックスで髪型はツインテール。元モーニング娘。(以下、モー娘)で、2011年12月から芸能活動を休止していた後藤真希(28)が26日、『テレ東音楽祭(初)』(テレビ東京系)に生出演した。前日には、ウェブマガジン『アリフィス』のチーフ・キュレーターなるものにも就任しており、これを機に本格的に芸能活動を復活させる模様だ。

 2年半以上テレビに登場していなかったにもかかわらず、現役時代に勝るとも劣らない美貌とスタイルを披露した後藤。その存在感は、一緒に登場したモー娘OGの中澤裕子(41)、安倍なつみ(32)、保田圭(33)らとは比較にならない、いっそう輝きを増したといっても過言ではないほどだった。

 開口一番「ただいまでーす」と挨拶し、「こういう衣装着て、こういう髪型をするのも、まず生放送で歌うのが2年半ぶりなんですよ。頑張ります」といった口調も、モー娘時代と変わらぬ溌剌さで、歌や踊りも当時を彷彿とさせるキレのあるものだった。そんな後藤に、ネット上では「可愛すぎ」「オーラが違う」「ツインテ反則!」「当時を思い出す」「神すぎ」など賞賛の声が飛び交っている。

「やっぱりスーパースターは格が違いますよね。久しぶりのテレビ出演で、しかも生歌を披露するのですから多少は緊張したと思うのですが、それを微塵も感じさせないパフォーマンスはさすがです。しかも少し照れてるようなところがまたファンの心をくすぐりますよね。後藤さんが今後の芸能活動をどういった方向で考えているのかはわかりませんが、テレビ関係者はブッキングに躍起になっていることでしょう。元々あまりバラエティのイメージはありませんが、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の『食わず嫌い王決定戦』には早々に出演しそうな気がします(笑)。モンハン中毒のアイドルとして『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出ても面白いでしょう。もちろん、いずれも特番クラスでの対応になるのでは。それだけ後藤さんには価値があると思います」(テレビ番組放送作家)

men's Pick Up