【SOD風俗覆面調査団 連載第8回】

男心をくすぐるあどけなさ! 3Pもイケる「エロウトスタイル」のみかちゃんは守ってあげたくなるタイプ!?

_TAC2526.jpg

──ひとり暮らしのきっかけは?

「家出をしちゃって、行くところがなかったんですよ。私、けっこう度胸あると思うんですけど、電車代だけ持って東京まで出て、『風俗だったら新宿だ!』と思って新宿へ(笑)」

──じゃあ、お店に入ったのは18歳ですか?

「はい、解禁してすぐに(笑)。家を出る時からそのつもりで、新宿に着いたらすぐにネットカフェに行きました。そこで検索して、トップにあったのがエロウトスタイルだったんです。最初は寮に入って、お金を貯めて、そこからひとり暮らしって感じです」

──家出したきっかけはなんだったんですか?

「反抗期だったんです。高校にもともと不登校やひきこもりの子が多くて、なんか話が合わなくて保健室登校みたいになっちゃって…。こっちが引きこもりみたいな(笑)。ヤンキーっぽい友達が多かったので、高1ぐらいまでは休みの日にはバイクに乗って遊んでたりしてたんですけど、友達はどんどん学校辞めちゃって。それで、学校に行く意味が見いだせなくなって、人と接するのも嫌になっちゃったんです。進路のことで親と衝突して飛び出ちゃいました。キャバクラも考えたけど、お酒は全然飲めないので、風俗かなと(笑)」

──高校で得意な科目とかはありましたか?

「パソコンの授業はけっこう得意でしたよ。他の科目は1とか2ばっかりだったけど、パソコンは5でした。高校の前からやってたから、授業でもぜんぜん大丈夫でした」

──なにがきっかけでパソコンに興味を持ったんでしょう?

「実家がけっこう厳しくて、携帯もリミッターをかけられてたんですよ。でも、パソコンだとメールとかできるじゃないですか。それで、家のパソコンをさわるようになって、ゲームとかをするようになりました」

──どんなゲームが好きなんですか?

「主人公の視点でバンバンやる『FPS』が好きです。でも、スカイプとかをつないでみんなでやってると、弱いから隠れて応援してるだけになっちゃうんです」

_TAC2535.jpg

──中学、高校では彼氏とかいましたか?

「いましたよ。中2の時は帰る方向が同じ男子と仲良くなって、家が近くなると手をつないで自転車をこいだりしてました。でも、白い安全帽の上から頭ナデナデしてくれるぐらいで、それ以上はなかったですね。その彼とは中学で終わったんですけど、成人式で再会したら消防士になってました。でも、なんか昔のほうがかっこよかったな(笑)。その後、高校へ行ってから別の彼氏ができたんですよ」

──その彼とはどこで知り合ったんですか?

「いろんな高校の友達が集まる、たまり場みたいな部屋があって、そこで遊んでたらちょっと気になる人がいたんですね」

──彼から声をかけられたんですか?

「いや、自分から友達に『あの人、ちょっとかっこいいね。連絡先教えて』って聞いて、彼の家へ行ったんですよ。そしたら、当然彼がいたんですけど、後で聞いたら彼は双子で、初めて見た時にかっこいいなって思ったのは、彼の弟だったんですよ(笑)。でも、いまさら違うとはいえず、結局付き合いました」

──初体験は、その彼とですか?

「そうです、高校1年生の秋でした。でも、彼は別の高校でその後すぐ別れちゃった…」

──同じ高校の彼氏はいなかったんですか?

「いました。仲がよかった子の同級生で元カレというか、高校に入った時はまだ付き合ってたんです、その2人。でも、その後仲が悪くなって、女の子の方とはあんまり話さなくなっちゃったんですけど、男の子とはずっと仲良くしてたので、なんとなく付き合うようになりました。その彼とは、1年半ぐらい付き合いましたね。別れた理由はすごい単純で、彼がめちゃくちゃ短気だったんですよ。バイト代を貯めて一緒にディズニーランドに行ったんですけど、バスがちょっと遅れるだけでキレたりして…。ランドに着いても、混んでるじゃないですか。仕方ないから、コーヒーカップに乗ろうってことになって、彼が『オレ強いから、みか回していいよ』って言うから、めっちゃ回したんですよ(笑)。そうしたら彼がキレて、勝手に帰って置き去りにされちゃって…。その後『自己チューな人とは付き合えません』ってメールが来ました(笑)。どっちが自己チューやねんって(笑)」

──じゃあ、同じ高校の彼とその前の彼で、付き合った人数は2人ですか?

「いや、その他にもちょいちょいいましたよ。わりと短いスパンでころころ変わったり…高校生なんか、やりまくりじゃないですか(笑)」

──同時並行とかもあったり?

「いや、そんなに器用ではなかったですね」

men's Pick Up

風俗関連トピック