> 

麻薬の記事一覧

元俳優の押尾学受刑者(33)が、保護責任者遺棄と麻薬取締法違反の罪で3月末に収監された。弁護士を通じて「判決の内容には納得できず、刑務所に行くのは本意ではない。しかし、刑務所に行くことは自分にとって何らかの意味があると思うので、しっかり刑期を務めたい」と最後のコメントを残した押尾受刑者は、最長で3年半服役する見通しだ。


09年8月に、合成麻薬であるMDMAを一緒に服用し容体が急変した飲食店従業員の女性(30=当時=)を放置したとして、保護責任者遺棄と麻薬取締法違反(譲り...

続きを読む

現在発売中の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が、収監間近の元俳優・押尾学被告のキャバクラ豪遊を写真入りでキャッチしている。 合成麻薬MDMAを使った...

続きを読む

芸能界を30年近く取材していて、さまざまな男女のトラブルを目にしてきた。そんな中でも、男女の関係が生んだ大きな悲劇のひとつが、押尾学事件だ。 筆者は、事...

続きを読む

覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受け、執行猶予中の元女優・酒井法子(39)。5月29日、酒井は東京都内の小学校で開かれた長男(10)の運動会に姿を見せ...

続きを読む

合成麻薬「ケタミン」を使用した歌手の詩音(26)が横浜地裁で、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を言い渡された。詩音は「芸能界でやり直したい」と更生を誓っ...

続きを読む

先日、コカインをカプセル70個に分けて飲み込み、ブラジルから航空機に乗ってポルトガルへ密輸しようとした26歳の男が、途中でカプセルが体内で破裂して死亡す...

続きを読む

続きを読む

10月30日、マレーシアのクアラルンプール国際空港で、本籍地が青森の元看護士・竹内真理子容疑者が末端価格3300万円相当(4.7㎏)の覚せい剤を持ち込も...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週