> 

クンニの記事一覧

今までに3000人以上のマンコを舐めてきた筆者。しかし、ただの一度もマンコをグロいと思ったことがない。使い込まれていないロリマンから、熟女の使い込まれたマンコまで、どんな形であっても愛おしいという感情しか湧いてこない。こんな俺に舐めさせてくれてありがとうと感謝の気持ちを込めてクンニしまくり、それだけでエクスタシーを感じ...


贅沢に慣れるというものは怖いものである。 ほんの少し前まで、20歳以上年下のコとエッチする際はハンパなく興奮して脳内麻薬がダダ漏れ状態だったのに、現在は...

続きを読む

30年近くも前に購入したジーパンを未だに愛用している筆者トコショー。大分腰回りがキツくなってきたが、後10年近くは余裕で履けそうなのである。物持ちがいい...

続きを読む

長年出会える系サイトで遊んでいると、思いもかけない上玉に遭遇することがままある。そういう時こそ、“継続は力なり”の格言をしみじみと実感してしまう。何度も...

続きを読む

毎月15万円前後をホテル代として使っている筆者。家賃よりも遥かに高額な出費なわけだが、必要経費なので減らすことは絶対にできないだろう。 ここ10年近くず...

続きを読む

今回の取材先は、池袋のデリヘル『クンニ専門店 おクンニ学園 池袋校』。クンニ専門店ということで、まさに筆者の嗜好にドンピシャのお店である。 そんな同店に...

続きを読む

出会える系サイトで遊ぶ際、前もって相手の女性の容姿を知りたいと思うのは当然の心理だろう。胸をときめかせながら待ち合わせして、やって来たのが不細工チャンや...

続きを読む

今や、全国的にデリヘルがメジャー風俗となり、わざわざ大きな風俗街まで行かなくても、ご近所のラブホでカワイイ女のコと遊ぶことができる便利な時代となりました...

続きを読む

彼氏や旦那さんが全く愛撫してくれないという悩みを抱えている女性は、我々が想像しているよりも遥かに多いのかもしれない。商売女を相手にするのではなく、自分の...

続きを読む

出会える系サイト遊びの際、ほぼ毎回デートの終わりに再会を約束している筆者トコショー。しかし、もちろんそのほとんどはただの社交辞令で終わってしまう。実際の...

続きを読む

先週のことなのだが、アレよアレよという間に週末のアポイントが次々に舞い込んでしまった筆者トコショー。どれも断ることができず、結局11時に出会える系サイト...

続きを読む

ついにこの季節がやって来た!! そう、高校を卒業して間もない18歳のコとエッチできる熱いシーズンのことである。4月となり、新たな学生生活や社会人生活を始...

続きを読む

ふと気がつくと、ココ最近女性の前で滅多に嘘をつくことがなくなった筆者トコショー。 昔は、とにかく女性に気に入られたい一心で、クチから出まかせばかり言って...

続きを読む

筆者がAVを見始めたのは、今から30数年も前のことだ。当時はレンタルビデオなんてものが付近になかったので、小遣いやバイト代をやりくりしてもっぱら通販で購...

続きを読む

我々人類は、発情期を失ったサルと言われている。つまり、年がら年中発情していて、いつでも繁殖期であるワケだ。これはオスもメスも関係ない。人間の女性だって立...

続きを読む

思えば随分とハーフ系の女性芸能人が増えたものである。筆者が子供のころは滅多にお目にかかれなかったが、現在はテレビで見かけない日なんてないだろう。 スタイ...

続きを読む

先日、筆者のハメ撮りブログで公開しているメールアドレス宛てに1通のメールが届いた。 神奈川県在住の23歳まどかといいます メンズサイゾー読んでトコショー...

続きを読む

世の中には、非処女であっても一度もクンニされたことがないという“クンニ処女”が少なからずいる。また、クンニされたいのにしてもらえないという“クンニ難民”...

続きを読む

セックスやオナニーや風俗で、毎日のように射精している筆者トコショー。アラウンドフィフティだというのに、一向に性欲の衰えを感じないのだ。ザーメンの量も若い...

続きを読む

ついに老化がここまできたか…。ある朝、鏡に映る己の姿を見て愕然としてしまった。チン毛、脇毛、鼻毛に白髪が混じるようになって何年も経つのだが、この日筆者が...

続きを読む

突然だが、男性読者の皆さんは陰毛の処理をどうしているだろうか?筆者の場合、チン毛の1割くらいが白髪なのでヒマさえあれば毛抜きを使って処理している。そして...

続きを読む

週に数回はセフレとエッチして、週に数回は出会える系サイト遊びでエッチして、AVレビューしながらオナって、不定期に風俗体験取材でヌいて…。50歳目前だとい...

続きを読む

毎年この季節になると、性欲の高まりを感じてしまう。筆者の大好きなナツは、街中に薄着の女性が溢れているからだ。本当に目の毒とはこういうことを言うのだろう。...

続きを読む

喉越しは最低だと思われるが、ザーメンは立派な飲み物である。ただのタンパク質の塊で、不純物はほとんど含まない精液。唾や汗なんかよりずっと清潔なので、いくら...

続きを読む

筆者トコショーがマンコに対して憧れを抱いたのは、子どもの時に見た洋モノの裏ビデオのせいかもしれない。そこでは金髪の男女が互いの性器を実に美味しそうに舐め...

続きを読む

風俗雑誌の編集をやっていた頃は欠片も想像できなかったのだが、出会える系サイトで素人女性に接する機会が増えてから意外な事実を知ってしまった。この世の中、マ...

続きを読む

童貞だった頃、つまり、女体の真相を知らなかった頃に、今思えば必要以上な憧れを女性器に抱いていたりもした。そして、思う存分彼女のアソコを舐め続けたいといっ...

続きを読む

男子厨房に入るべからずの信念を持っていた筆者トコショー。食事は外食かコンビニ弁当かインスタント麺だけだったのだが、速水もこみちの料理っぷりをテレビで見か...

続きを読む

フと思い立って筆者のHPやハメ撮りブログのサイトに訪れている人のアクセス解析を眺めていたら、「所沢ショーイチ 顔」「トコショー 顔」というキーワード検索...

続きを読む

いつものように出会える系サイトを巡っていると、筆者愛用サイトの一つである【ハッピーメール】で気になる書き込みに遭遇した。明日の午前中から 明日はまだ台風...

続きを読む

やはりこの季節はいいものである。大学デビューや社会人デビューという言葉があるように、この時期は筆者愛用の出会える系サイトにデビューする娘っ子が非常に多い...

続きを読む

いつものように日課である出会える系サイトをチェックしていた筆者。その際、筆者愛用サイトの一つである【ハッピーメール】で気になる書き込みを発見した。半年ぶ...

続きを読む

最近は、セックスの際にクンニリングスを行なわない男性が増えている。というテーマで語っても、残念ながら建設的とはいえない。クンニが苦手な男性に無理強いする...

続きを読む

世の中には色々な人がいる。挿入後5秒でイク人に、挿入後30分経ってもイカない人。巨乳が好きな人に、まなレー(※「まな板にレーズン」の略。いわゆる「貧乳」...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週