> 

アリスJAPANの記事一覧

2014年の7月にデビューするや、お嬢様風のおっとりとしたキャラで人気を集めている鈴原エミリ(すずはら・えみり)チャン。その甘いロリータフェイスで何人もの男を虜にしているわけだが、ご多分に漏れず筆者トコショーもその一人である。 虫さえ殺せなさそうな天使っぷり! オシッコやウンコなんてしなさそうな清純っぷり! こんな天使...


ぽってりとした美味しそうな唇、そして見事なまでにまん丸いGカップの美巨乳が印象的な水野朝陽(みずの・あさひ)チャン。24歳にして憂いを秘めた人妻役がよく...

続きを読む

Jカップというとんでもないデカさのオッパイでありながら美しさも兼ね備えている。まさに美巨乳の名に相応しい澁谷果歩(しぶや・かほ)チャン。昨年11月にAV...

続きを読む

キャットスーツに身を包んだ長瀬麻美(ながせ・まみ)チャン。相変わらず見事なまでの美巨乳だ。このジャケット画像1枚だけでアレコレと妄想が捗ってしまうではな...

続きを読む

このジャケット画像を見ただけでお腹が空いてきた。制服姿の可愛い女性と美味しそうなパンの組み合わせで、なんだかいい匂いがこちらの鼻に届いてきそうでもある。...

続きを読む

2014年に18歳でAVデビューした彩乃なな(あやの・なな)チャン。下手なアイドル顔負けのロリロリフェイスで女子高生役どころか女子中学生役だって余裕で演...

続きを読む

2013年11月にAVデビューし、現在20歳の長澤えりな(ながさわ・えりな)チャン。今回紹介するのは、そんなえりなチャンがごっくんに初挑戦するという内容...

続きを読む

なんて想像力を掻き立ててくれるタイトルなんだろうか! 『在宅人妻ソープ 篠田あゆみ』、今回紹介させていただくこの作品。ジャケットには「良き妻とソープ嬢二...

続きを読む

皆さんは「J」と言われたら何を思いだすだろうか? バトルフィーバーJ、仮面ライダーJ、Jリーグカレー、その他にも色々候補はあることだろう。しかし、オッパ...

続きを読む

2008年の1月に『全裸未満 現役レースクイーン』という作品でAVデビューを飾った辰巳ゆい(たつみ・ゆい)チャン。そんな彼女が7年間のAV女優生活にピリ...

続きを読む

名実ともに人気AV女優の上原亜衣(うえはら・あい)チャン。そんな彼女が自らカメラを持ってエッチを自撮りしているというのだから見ないわけにはいくまい! そ...

続きを読む

義理の父親と若妻との近親相姦!? しかも中出しものだと? 子持ちの世の中年男性が誰しも皆一度は夢見るシチュエーションではないだろうか。独身子無しの筆者ト...

続きを読む

グラビアアイドル出身の長瀬麻美(ながせ・まみ)チャンがデビューしたのは2014年のこと。キュートすぎる笑顔と破壊力抜群のHカップでド肝を抜かれたものだが...

続きを読む

2014年11月14日リリースの『超乳Jカップ 澁谷果歩 パイパンデビュー』でAVデビューした澁谷果歩。アリスJAPANの専属女優である彼女は、小柄なが...

続きを読む

この美味しそうな唇に吸い寄せられるようにして筆者トコショーが手にしたのが今回紹介させていただく『連続アクメ姦 川上奈々美』だ。主演の川上奈々美(かわかみ...

続きを読む

今回紹介するのはご覧の『3回射精したら無料になる風俗店 in 葵つかさ』だ。主演の葵つかさ(あおい・つかさ)チャンは17歳の時に現役女子高生グラビアアイ...

続きを読む

2014年の人気AV女優のキーワードといえば、美人お姉様と巨乳を越えた爆乳。AVマニアの方ならいまさらいう必要もないといわれるだろうけれど、今年の神多野...

続きを読む

「若者のビール離れ」も徐々に進んでいるようだが、今でも“居酒屋文化”はしっかり根付いている。酒場ライターである吉田類さんばりに、個人経営の居酒屋でじっく...

続きを読む

『ハリー・ポッター』シリーズでにわかに巻き起こった魔法使いブーム後、2012年実写版映画が公開され話題となったのが、1969年からテレビアニメとして放送...

続きを読む

AVでは定番とも言える新婚若妻モノだが、ベタベタな「お風呂にする? ゴハンにする? それとも…」というやりとり(苦笑)はもちろん、裸エプロン姿で夕食のお...

続きを読む

仕事柄、毎日のようにAVの新作情報はチェックしているのだが、このところパイパンという文字が目立つことに改めて気付いた。「つるつるのパイパン新人がデビュー...

続きを読む

去る10月1日(火)、サブカルチャー発信スポットとして有名な居酒屋形式のイベントスペース『新宿LOFTプラスワン』で、老舗AVメーカー・アリスJAPAN...

続きを読む

某アイドルユニットのリーダー的存在として活躍しながらも「本当の自分の力を発揮できるのはAV界だ!」と、突然の脱退を表明した伊東紅(20)ちゃん。8月9日...

続きを読む

年々、進化を増すAV業界とその女優たち。そこに割って入るのが、2月末にEROTICA(エロチカ)から「2年ぶりの専属契約」でデビューする仲丘たまきだ。そ...

続きを読む

AV界屈指の美しすぎる天然素材・小島みなみちゃんを輩出し、一気に美少女フリークたちの注目をさらったアリスJAPANの『真☆美少女』発掘プロジェクト。20...

続きを読む

10月14日、AVアイドルユニット「アリスた~ず☆」が、初の単独ライブ『ラブリーエンジェル アリスた~ず☆2012』を、秋葉原CLUB GOODMANに...

続きを読む

AV黎明期から、男性たちを喜ばせるべく「最上級の美少女」を撮ることにこだわり続ける老舗メーカー・アリスJAPAN。可愛らしくかつセクシーな女優さんたちと...

続きを読む

青梅街道を挟んで右と左。同じ新中野に本社を構えながらも、犬猿の仲とさえウワサされてきたビデ倫系メーカー代表のアリスJAPANとセル系メーカー代表のソフト...

続きを読む

長引く不況と昨年の震災による自粛ムード、さらにスマホでの高画質無料配信などの打撃を喰らい、不遇の時代を迎えてしまったAV業界。「それでもエロの需要が途絶...

続きを読む

続きを読む

22年ぶりに電撃復活を果たした元祖AVアイドルの小森愛さん。42歳になった今でも笑顔には美少女の面影を残し、磨き上げられたスレンダーボディは衰え知らず。...

続きを読む

小向美奈子の妹分としてデビューした「真☆美少女」の川上奈々美ちゃん。日本一の癒しの笑顔を持つ美少女が、デビュー2作目にして、とんでもない試練を受ける。初...

続きを読む

1月18日(水)、老舗AVメーカーのアリスJAPAN主催による、専属女優の昨年1年間の功績をたたえる授賞式【アリスJAPAN2012プレスカンファレンス...

続きを読む

「真☆美少女最前線」という新たなキャッチコピーを掲げ、時代に流されることなく王道美少女路線を貫くことを発表した、老舗AVメーカー・アリスJAPAN。「真...

続きを読む

舞台は、風光明媚な自然に囲まれた古めかしい和風旅館。こんなさりげない会話から始まる本作は、人気女優の朝日奈あかりちゃんと年上男性とのプライベートな不倫旅...

続きを読む

神聖な行為という名目の元、非日常的=ムチャクチャが許されてしまうのが祭りの醍醐味だろう。勇ましいふんどし姿で神輿を担ぐ風習だって、よくよく考えれば、薄っ...

続きを読む

今年7月に放送された『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)の名物深夜企画「さんま・中居の今夜も眠れない」で、明石家さんまのラブメイト(妄想上の恋人)の...

続きを読む

8月25日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)ですっぱ抜かれた通り、前々より業界内でウワサとなっていたタレント兼ストリッパーの小向美奈子(26)が10月...

続きを読む

「まぶしすぎて目が幸せ~!!」この無垢でかわいいぴっかぴかの18歳・小島みなみちゃんは、アリスJAPANの無期限契約専属女優さん。遂にリリースされた待望...

続きを読む

移り変わりの激しいAV界において、創業以来26年もの間、最上級の美少女を撮り続けている老舗AVメーカー「アリスJAPAN」。日本人男性なら誰もが知ってい...

続きを読む

Gカップ、現役グラドル、そして洗練された美貌の持ち主。これでプライベートの男性経験がたった1人!? 不況とは反比例して、メキメキと加熱していくAV業界新...

続きを読む

ますます絶好調!! ロリでエッチで小悪魔な葵つかさちゃんが、最強の部活少女に大変身。夏を感じさせるシチュエーションに、学園要素もたっぷりで萌えるスポーツ...

続きを読む

この夏、AV業界の流れを変える高いポテンシャルを秘めた奇跡の美少女がデビューを遂げる。彼女の名前は小島みなみちゃん。その存在を知った業界関係者の誰もが「...

続きを読む

「おち●ちん好き。男の人の一番素直な部分だから」 ロリで無邪気で、ちょっと小悪魔。そんな葵つかさちゃんの本気のフェラがさく裂する。テーマは、お掃除フェラ...

続きを読む

4月にアリスJAPANからデビューした新人AV女優の平井七菜子ちゃん。特徴のあるアニメ声の持ち主で、キャッチフレーズは【ファニーヴォイスのエロいやしい女...

続きを読む

広末奈緒とは、一度だけ電話で話をしたことがある。たぶん2002年くらいのことだったと思う。携帯に見知らぬ番号からの受信があり、取ってみると彼女からだった...

続きを読む

愛称カナブンこと金沢文子は僕にとって特別なAV女優と言っていいと思います。まず、僕が最も多く出演作の脚本を書いた女優さん、それが金沢文子です。 そして、...

続きを読む

小沢なつきといえばアイドル歌手からAVへの転身という側面があまりにも印象的だが、彼女に限らずAVは創成期から、芸能界のアイドルの起用を目指してきた側面が...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週