> 

アダルトの記事一覧

タイトルだけ見ると夏目漱石作品のコミカライズみたいですが、違います。「夢」というキーワードをテーマにした、10編のエロティック短編集です。 ある意味夢というのは、最も人間の理性が働かない状態で脳が動いているのですから、これほどまで性に関してむき出しで向き合う状態もないわけです。とはいえ、よくセックスシーンで「ああ、夢み...


働いている女性、というのはもうそれだけで魅力的ですね。汗を流している様子といい、真剣味といい、働いている時は魅力三倍増しです。そしてなんといっても、コス...

続きを読む

松文館の「シガレットコミックス・シリーズ」は女性向けの成年コミック、という極めて珍しいレーベルです。事情がいろいろあるのだと思いますが、「18禁」とカテ...

続きを読む

どうも。メインジョブはロリマンガハンターのぼくです。素敵なロリマンガの傑作がここに一つ誕生しましたよ。今回紹介する山崎かな氏の『ハメ頃しろくろり』は表紙...

続きを読む

最近、ネット上でやたらと目につく「チャットレディ」の広告。しかし、その良さがイマイチわからない…という人も多いのでは? もしかしたら「チャットレディ=テ...

続きを読む

いよいよ最終段階へと突入した童貞戦士たちの戦い。前回、“神の器”によって“覚醒”した快楽を味わった彼らは、ついに、真の“性の賢者”と出会う。世界初の試み...

続きを読む

前回、さまざまな快感を与えてくれる"お口シリーズ"で妄想を叶える喜びを教え込んだうさぎは、性豪へと昇格する最終ステージを前に、ついに“神の器”を取り出し...

続きを読む

脱走したディータの代わりの戦士を見つけ出すべく、女性の性感帯を刺激するアイテム、電マとバイブを差し出したうさぎ。しかし、“性豪”への道のりは険しく、脱落...

続きを読む

第1回、第2回と、強力なオナホールを次々と手に入れ、ついにオナニーステージをクリアしたと思われた童貞戦士ディータ。しかし、次なるステージの扉を開いたかと...

続きを読む

前回、謎の女性・うさぎの導きによって、オナホールを手に入れた童貞戦士ディータ。これでオナニーステージは制覇した、と思いきや、またしてもオナホールを授ける...

続きを読む

ある日、28歳の童貞ディータのもとを、見知らぬ女性が訪れる。うさぎと名乗るその女性は、戸惑う彼にこう告げた。「あなたは選ばれし童貞。今すぐ童貞戦士となっ...

続きを読む

歴史の教科書に出てくるため、中江兆民の名はわりとよく知られている。しかし、教科書や学校の授業では、せいぜい「自由民権運動の政治家」とか「フランスの思想家...

続きを読む

「変態」というものを、興味本位や雑談のネタとしてとらえられることは多いが、研究対象にすえようという学者は少ない。そのなかで、明治時代に性欲そして変態につ...

続きを読む

昨年7月、ニコニコ動画で「私、日本で1番有名なAV女優になります!!」と宣言。視聴者のアドバイスを取り入れながら試行錯誤を重ね、モデルプロダクションの面...

続きを読む

柔肌に神々しく光る母性の象徴、おっぱい。僕らは最初に覚える言葉も「マンマー(おっぱいよこせ!)」なほど、おっぱいが大好きだ。それは大人になっても変わらず...

続きを読む

朝起きると、男性器がビンビンに勃起する“朝立ち”。男性諸兄には、馴染み深い生理現象だ。思春期の朝にスカイツリーのごとく立っていたイチモツも歳には勝てない...

続きを読む

バイブレーターなどの女性用アダルトグッズは、女性器に挿入、接近させることで、快楽をもたらすものだ。その様子は、アダルトビデオで目にすることも少なくないが...

続きを読む

男性ならば、まるでサルのように日々オナニーを繰り返していた時代があるだろう。本稿を執筆している葉桜骨折も寝食を忘れ、借りてきたAVで行われる男女の性交を...

続きを読む

現在、エロカルチャー界には、熟女ブームが到来している! AV業界では毎月リリースされる新作の半数は熟女モノになり、エロ本も熟女系が部数を伸ばしているらし...

続きを読む

男性ならば、オナニーを覚えた当初、日夜問わず暇さえあれば励んだという経験を持つ方もいるのではないだろうか? 本稿を執筆する葉桜骨折は、そんな時期に『第1...

続きを読む

世間一般的に、性的興奮を覚えると、男性は勃起し、女性は“濡れる”。しかし、性的に興奮すれども、イマイチ“勃ち具合”に満足できないという男性もいるのではな...

続きを読む

戦前の大新聞、すなわち「朝日」や「毎日」、「読売」といった各紙には、今日では考えられないようなアダルト系の広告が満載だった。そのなかには、工夫を凝らした...

続きを読む

オナホール、ローター、ローションなどアダルトグッズの市場が隆盛を極める中、世界各国で“展示会”が開催されている。中でもアジア圏で盛況なのは中国で、上海、...

続きを読む

お尻の形のホールや、入り口から内部の整形にまでこだわりリアル感を再現しているホールなど、現在、日本において男性用アダルトグッズは隆盛を極めつつある! し...

続きを読む

AVを観るなら女優のネームバリューより好みのルックスで選びたい。設定尽くしのセックスより普通の女の子のいつものセックスが観たい。アイドル級のAV女優たち...

続きを読む

10年前、農業を営む笠木忍ファンの手で作られた本人そっくりの忍かかし。見た目のみならず、肉感まで忠実に再現されたそのかかしはまるで本人さながら。彼はかか...

続きを読む

「iPadでエロ本が読める!」のキャッチコピーでおなじみ、電子書籍販売サイト『iMaga Books』が、期間限定で半額キャンペーンを本日14時から8月...

続きを読む

恥じらう乙女と貞淑な青年などいまや昔。男女とも性に関する意識もだいぶオープンになってきており、女性の性生活やセキララな恋愛トークがテレビや雑誌に出ること...

続きを読む

今月11日、東北・関東などの広い地域を襲った東北地方太平洋沖地震。東北地方だけではなく日本中に大打撃を与え、原発問題もある中で未だ復旧のめどすら立ってい...

続きを読む

先月「日刊サイゾー」で取り上げ、一部ネット上で話題となった、『iMaga Books』がPCでも読めるようになった。この記事を見た時、「いよいよその時が...

続きを読む

"遊べる本屋"をキーワードに全国展開する複合型書店「ヴィレッジヴァンガード(略称ヴィレヴァン)」が、アダルト系・エログロ系の商品の撤去を決定したとの情報...

続きを読む

2008年にケンドーコバヤシが『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で話題にしたあたりから急速に知名度を上げた「TENGA」。今までのオナカップ(オナホール...

続きを読む

人気青年コミック誌で活躍する一方、"ケータイ漫画界の女王"として圧倒的な支持を集める宮崎摩耶。そんな宮崎摩耶作品をこよなく愛し、メル友でもある人気セクシ...

続きを読む

電マ、緊縛、バイブなど、様々な演出で過激化してきた着エロイメージビデオ。そんな業界で、またも画期的な作品がリリースされた。テーマは"シーメール"。竿アリ...

続きを読む

かつてジュニアアイドルとして過激な内容のDVDを連発し、ネットで話題になっていたあいださくら。18歳の時にAVデビューし話題をさらっていた彼女の、過去の...

続きを読む

「女体の細部を限界まで観察したい!」。そんな男性の欲望を叶えてくれるのが、着エロ作品の魅力の1つだろう。AVのように男優との明らかな本番行為はないが、し...

続きを読む

「イメージビデオよりヌルすぎず、AVより過激すぎない!」。こんなコピーが銘打たれている18禁着エロDVDメーカー・コンセント。過去にはAV女優で元アイド...

続きを読む

2000年代の「韓流ブーム」以降、お隣の国・韓国で大量に製作されるようになったのが韓国時代劇。時代劇といっても、日本の「時代劇」がイメージさせるようなチ...

続きを読む

アイドルグループ・AKB48メンバー激似AVが8月24日に発売されて話題を呼んでいる。一方同日、スッピン姿をブログで公開し、その美しさに誰もが息を飲んだ...

続きを読む

続きを読む

アメリカ最大級のオンラインアダルト向け玩具店「アダム&イブ」()がセックスに関する大規模なアンケートを行ったという。それによると、「男と女の友情は成立し...

続きを読む

2005年7月、それまでどちらかと言えば如何わしいイメージの強かったオナカップを、上品なデザインと実用性に優れた豊富なバリエーションで、一気に【男の必需...

続きを読む

1995年にAVデビューして以来、90年代を代表するAV女優として人気を博した夕樹舞子ちゃん。その人気は日本だけに留まらず、台湾や香港などアジア全域でも...

続きを読む

インターネットの普及によって、アダルト関連のメディアはこの10年ほどで劇的な変化を遂げた。そのひとつが、裏系アダルト媒体の消滅、または極端な衰退である。...

続きを読む

言わずと知れた超有名AV女優の小澤マリアちゃん。カナダ人と日本人のハーフのマリアちゃんは、とにかくスタイル抜群。顔小っちゃ! 腰細っ! 胸デカっ!! あ...

続きを読む

男性にとって、自慰は性交以上に大切な行為だったりする。 脳内に作り上げた虚像と向き合い、発情し、射精に至る過程で、多元的な自己の欲求と向き合い、新たな発...

続きを読む

憧れのAV女優たちと直接おしゃべりできると、現在話題沸騰中のサイト「DMMライブチャット」。毎週末に人気AV女優達とチャットができるということで、全国の...

続きを読む

このプレゼントは締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週