> 蛭子能収

蛭子能収

「視聴率女王」「視聴率男」…数字が獲れるタレントのことをこう呼ぶ。最近では前者で言えば米倉涼子、後者は堺雅人といったところだろうか。だが一方でこの業界では、画面に映った瞬間に数字が落ちると言われる、「逆・視聴率タレント」が存在するという。

出ると視聴率が下がる!? 業界で密かに嫌われる「逆・視聴率タレント」とは

「女だったら誰でもいいと思った」妻を亡くした直後に女に手を出す蛭子能収

3日に放送された秋の特別番組『東野・有吉のどん底』(TBS系)に漫画家の蛭子能収(65)が出演した。 有名人たちの“どん底生活”を笑い飛ばそうという同...

続きを読む

「奇人変人・テレビの破壊王」蛭子能収という男

蛭子はそもそも劇団・東京乾電池の旗揚げに参画していた俳優だ。漫画家、ギャンブラーとしての印象が強いが、いくつものドラマや舞台に出演経験を持っている。ただ...

続きを読む

1
Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週