> ポルノ

ポルノ

AKB48の河西智美(21)の手ブラ写真問題が波紋を広げている。外国人の少年が河西の胸を後ろから手で隠している写真が「児童ポルノ」に当たる可能性があるとして、告知が掲載された「週刊ヤングマガジン」(講談社)が発売延期になり、写真集も表紙に使う予定だった当該の写真を差し替えたうえで発売が延期された。児童ポルノ禁止法では...

河西智美「手ブラ騒動」の余波 大島優子にも「児童ポルノ」出演の過去が発覚?

アメリカで人気のポルノ女優12人が発表! 日本と海外で求められるAV女優の「違い」

今でこそ日本は「AV大国」として世界で有名だが、アメリカは日本よりはるか昔からAV(ポルノ)大国だった。先日、2012年度の「アメリカで最も人気のある1...

続きを読む

「ぶっちぎり清純派・ハードコア女王」まりか、海外ポルノ市場に殴り込み!!

2009 年12 月5 日、「SODクリエイト」のシンデレラオーディションを経てAV デビューを果たした、まりか。その後、「EROTICA」に移籍し、1...

続きを読む

小学校女教師のセックステープ80本、本人の知らぬ間に有料配信される!!

日頃お堅いと思われがちなイギリス人。実はその伝統的でストイックな清教徒文化の裏には、いわゆるむっつりスケベ的な面があるのではなかろうか(というのは筆者の...

続きを読む

問われる大企業の危機管理能力 HP社を揺るがした「ポルノ女優」

パソコンやプリンターなどの電子機器の製造を手掛ける大手多国籍企業ヒューレット・パッカード社のCEOマーク・ハード氏が、今月6日、辞任に追い込まれた。しか...

続きを読む

女性のポルノ中毒が蔓延するアメリカ

セックスに興味があるのは男も女も同じこと。しかしそんな興味が中毒症状になり、日常生活に支障をきたしてきたら、やはりそれは何らかの治療が必要だろう。AVや...

続きを読む

にっかつロマンポルノ回顧録(6) 次々と誕生した人気作品と女優

団地妻や団鬼六のように、ロマンポルノでシリーズ化された人気作品は数多い。 現在では定番ジャンルとして扱われるAV作品の多くも、もとを辿ればロマンポルノ...

続きを読む

にっかつロマンポルノ回顧録(4) 現実とは異なる虚構のレイプ作品

80年代に入り、ロマンポルノは斜陽を迎えていた。そんななか、彗星の如く現れた女優が″にっかつの松坂慶子″と呼ばれた美貌の持ち主、風祭ゆきである。 巨匠...

続きを読む

濡れ場を経験した女優たち

初期のポルノスターだった白川和子や宮下順子らが、一般映画やテレビドラマで活躍した意味は非常に大きい。 弱肉強食の芸能界において、生き残ることは容易では...

続きを読む

今、アメリカでママが熱い! 大人気「MILF」ポルノとは?

数年前に大ヒットしたアメリカのロックバンド、ファウンテインズ・オブ・ウェインの「STACY'S MOM(ステイシーズ・マム)」という歌をご存知だろうか。...

続きを読む

1
Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週