> オナニー害毒論

オナニー害毒論

明治維新による功罪のなかに、西洋の知識に対する追従がある。欧米に追いつけ追い越せと急ぐあまり、欧州などで流布している学説などをそのまま取り入れる傾向があった。そのひとつが、オナニー害毒論である。 日本にはもともと、性行為そのものを有害とする考え方はなかったと思われる。江戸後期になると『しめしこと雨夜のたけかり』『陰...

オナニー害毒論が蔓延った時代 「オナニーすると、男女とも身体は病気に、頭はバカになる」

明治期から昭和初期まで信じられていた「オナニー害毒論」の驚くべき内容

明治時代にはさまざまな暴論や空論が猛威を振るったが、そのひとつに「オナニー害毒論」がある。 明治維新で成立した新政府は、日本をとにかく近代化しようと奮...

続きを読む

【日本のアダルトパーソン列伝】「オナニーは無害!」と強く主張…進歩的な代議士にして性意識調査のパイオニア・山本宣治

「山宣」(やません)の愛称で知られる山本宣治(1889~1929)は、昭和初期に活躍した代議士として知られている。裕福な家庭に生まれた山宣だったが、生まれ...

続きを読む

【日本のアダルトパーソン列伝】「オナニーに害はない」自説を裏付けるために連日マスターベーションに励んだ明治の文豪・森鴎外

鴎外こと森林太郎といえば、幼少期からエリートとして育てられ、若い頃から小説や評論など多くの優れた作品を遺し、また『即興詩人』『ファウスト』をはじめとする...

続きを読む

1
Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週