社会

違法な堕胎で女教師や尼僧などが次々と起訴された事件

違法な堕胎で女教師や尼僧などが次々と起訴された事件
 大正15年(1926)5月21日のこと、大阪市のある民家の庭から複数の胎児の遺体が発見された。  民家は市内のある医院で薬剤師を務める男の自宅だった。そしてその医院では、「月やく下ろし」などと称する広告で、あたかも生理不順の治療を行っているように見せかけて女性受診者を集めていた。  しかし、実際に行っていたのは、正規の手続きをとらない、違法な堕胎手術であった。  やがて、不正な堕胎が...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「ポロリは99連発くらい(笑)」Iカップ猫娘・青山ひかる、葉っぱブラでポロリ連発!?
  • “美尻グラドル”今野ゆい、透け感たっぷりのメイド服&セーラー服に黒のガーターベルトで…大人セクシー路線!
  • 極上スレンダーボディと水着が食い込んだ尻! セレブキャラで人気の恵比寿☆マスカッツ・三田羽衣
  • 19歳とは思えない色っぽさ! 業界期待のFカップグラドル・上岡楓
  • これがラストだとは思いたくない…“尻職人”倉持由香、「全チャプターお尻推し」の最新DVD!
  • 小島みゆ、マネージャーNGのオープンブラ水着に挑戦! 最新イメージDVDで“大人セクシー”
  • Gカップおっぱいが上下左右にプルンプルン…現役女子大生グラドル・西堀智美
  • 「目を細めて想像してください」 “奇跡のロリ巨乳”和地つかさ、Gカップおっぱいがあわや…!?

close