社会

「梅毒の特効薬は死者の脳ミソ」密売人が逮捕された事件

「梅毒の特効薬は死者の脳ミソ」密売人が逮捕された事件
 大正14年8月10日、栃木県鹿沼町(現・鹿沼市)にある火葬場で、遺骨を受け取りにきた遺族が施設内の物置小屋に人間のものと思われる脳が隠してあるのを発見。警察に届け出た。これを受けた鹿沼署は、47歳の火葬場職員を呼んで取り調べたところ、荼毘に付す前の遺体の頭部をなたで割り、脳を取り出していたことを自供した。犯行の理由は、「薬種業者に頼まれたから」だった。  明治や大正の新聞や歴史資料をみると...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「ポロリは99連発くらい(笑)」Iカップ猫娘・青山ひかる、葉っぱブラでポロリ連発!?
  • “美尻グラドル”今野ゆい、透け感たっぷりのメイド服&セーラー服に黒のガーターベルトで…大人セクシー路線!
  • 極上スレンダーボディと水着が食い込んだ尻! セレブキャラで人気の恵比寿☆マスカッツ・三田羽衣
  • 19歳とは思えない色っぽさ! 業界期待のFカップグラドル・上岡楓
  • これがラストだとは思いたくない…“尻職人”倉持由香、「全チャプターお尻推し」の最新DVD!
  • 小島みゆ、マネージャーNGのオープンブラ水着に挑戦! 最新イメージDVDで“大人セクシー”
  • Gカップおっぱいが上下左右にプルンプルン…現役女子大生グラドル・西堀智美
  • 「目を細めて想像してください」 “奇跡のロリ巨乳”和地つかさ、Gカップおっぱいがあわや…!?

close