社会

「梅毒の特効薬は死者の脳ミソ」密売人が逮捕された事件

「梅毒の特効薬は死者の脳ミソ」密売人が逮捕された事件
 大正14年8月10日、栃木県鹿沼町(現・鹿沼市)にある火葬場で、遺骨を受け取りにきた遺族が施設内の物置小屋に人間のものと思われる脳が隠してあるのを発見。警察に届け出た。これを受けた鹿沼署は、47歳の火葬場職員を呼んで取り調べたところ、荼毘に付す前の遺体の頭部をなたで割り、脳を取り出していたことを自供した。犯行の理由は、「薬種業者に頼まれたから」だった。  明治や大正の新聞や歴史資料をみると...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 寿エリカ、“ひたすら”オッパイにこだわった3年ぶりのイメージ作品! 監禁シーンに「エロ心が芽生えました(笑)」
  • 1stイメージDVDがスマッシュヒット! グラビア界の超新星・愛生、大胆衣装は「横から丸見えで、まさにギリギリで危なかった」
  • 桐山瑠衣、バドワイザー柄のビキニからハミ出まくる超乳! 最新イメージ作で“付け根が痛くなるほど”揺れるオッパイ!!
  • セクシーな演技はお仕事モードだからできること!? 実は草食系だったHカップグラドル・橘花凛!
  • 「現場でのポロリなんてかまってられません!」野田彩加、アラサーグラドルの覚悟が詰まった“激アツ”な新作イメージ作!!
  • Hカップグラドル・葉月あや、谷間の白さ際立つ褐色ボディがエロすぎる! 「男遊びをしたい!」の爆弾発言も
  • “今、愛人にしたいグラドルNo.1”森咲智美、目隠し氷責めに「これがないと物足りない」と身もだえる!
  • “動けるGカップ”の本領発揮! 犬童美乃梨、最新イメージ作で「腰をグイグイ回してエロい感じのダンス」披露

close