芸能

脱『家なき子』なるか…安達祐実、主演映画で全裸&過激濡れ場を見せたワケ

脱『家なき子』なるか…安達祐実、主演映画で全裸&過激濡れ場を見せたワケ
 デビュー30年を迎えた女優の安達祐実(32)が、20年ぶりの主演映画『花宵道中』(豊島圭介監督/11月8日公開)で初のオールヌードと大胆な濡れ場を披露している。安達自身が「今までの殻を破る作品」と位置づけており、先日開催されたカナダ・モントリオール世界映画祭にも出品されるなど、その気合いの入り方は尋常ではない。  作品の舞台は江戸末期の吉原。体がほてると肌に花のような赤い斑点が浮かぶことか...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 恵比寿マスカッツのころは覚醒していた!? 児玉菜々子、本気で恥じらう表情が見どころの4年ぶりイメージ作品
  • 下町のマリリンモンロー・平塚奈菜、すっごいハイレグ水着でマッサージされ思わず悶える!
  • スレンダー美少女・船岡咲、ナチュラルな自分を曝け出した最新イメージ作品!!
  • 「露出はわたし史上最大!」アラサーグラドル・金山睦、フェミニンなシーンと女王様っぽいシーンとのギャップが楽しめる最新イメージ作品
  • 高身長Hカップグラドル・神宮寺かなん、おっぱいマッサージで“限りなくIカップ”に! 「ずいぶんハードになった」2ndイメージ作に注目!!
  • 「ノーブラは初めてだったんで面白かった」金髪ショートの大注目アイドル・篠崎こころ、2ndイメージ作品リリース
  • 「業界に慣れすぎて、眼帯水着に疑問を持たなくなった自分が怖い」和地つかさ、最新イメージ作で初心に帰って砂浜を走る!?
  • 「本当は飲めないのに白ワインを飲んで酔っぱらっちゃいました」高梨れい、規格外のHカップダイナマイトボディが堪能できる2ndイメージ作

close