芸能

織田裕二主演ドラマも酷評だったが…放送作家がドラマ脚本を手がける理由とは

織田裕二主演ドラマも酷評だったが…放送作家がドラマ脚本を手がける理由とは
 先月28日に放送された織田裕二主演のスペシャルドラマ『奇跡の教室』(日本テレビ系)。ネットを中心に、オンエア直後から「つまらない」「期待はずれだった」といった声が上がっていたことも記憶に新しい。そして、その主な理由が「脚本がひどすぎる」といったものだ。  同作は、織田演じるダメ僧侶・柳州二が借金返済のためにカリスマ予備校講師を目指すコメディだが、1時間半以上、ストーリー的には何も積み上げて...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • デカイのは胸だけじゃない! 吉沢さりぃ、最新イメージ作でKカップと美尻Tバックを接写されまくる!!
  • 『ミス東スポ2017』特別賞・矢野冬子、初イメージ作品でDTを殺すセーター! きわどいシーン連発「皆殺し」セクシー!!
  • Gカップグラドル兼プロ雀士・篠原冴美、最新イメージ作で手錠をかけられ牢獄に入れられる「すごいインパクトのあるシーン」
  • 人妻だと思うとさらにソソる! 森下悠里、エッチすぎて「旦那さまには見せられない」ラストDVD!
  • 台湾出身のハーフ美女・YUMI、“お尻推し”グラビアデビュー!
  • 名峰“吉田山”の魅力(エロさ)再発見! 吉田早希、2年ぶりのDVDで「柔らかさが自慢」のHカップを揺らしまくる!!
  • 動くとすぐに飛び出しちゃうド迫力Gカップ! 「恵比寿☆マスカッツ」松岡凛、過激衣装でポロリ寸前
  • 現役“リケジョ”グラドル・菅井美沙、Fカップ美乳で同級生を誘惑! 4年ぶりのセーラー服に「ギリだと思う」

close