社会

「夜這い」研究の第一人者・赤松啓介 民衆の性を観察し続けた戦闘的フィールドワーカー

「夜這い」研究の第一人者・赤松啓介 民衆の性を観察し続けた戦闘的フィールドワーカー
 「夜這い」という言葉と慣習を昭和末期から平成にかけて掘り起こした人物として、赤松啓介の名を思い出す人も多いことだろう。  赤松は明治42年(1909)、兵庫県加西郡下里村(現・加西市)の裕福な造り酒屋に生まれた。やがて家業は没落、赤松は母子家庭で貧困にあえぎながらも高等小学校を卒業する。その後、証券会社の下働きをはじめとして、果実店や露天商、町工場など下層社会での職を転々とする。  赤松...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「ポロリは99連発くらい(笑)」Iカップ猫娘・青山ひかる、葉っぱブラでポロリ連発!?
  • “美尻グラドル”今野ゆい、透け感たっぷりのメイド服&セーラー服に黒のガーターベルトで…大人セクシー路線!
  • 極上スレンダーボディと水着が食い込んだ尻! セレブキャラで人気の恵比寿☆マスカッツ・三田羽衣
  • 19歳とは思えない色っぽさ! 業界期待のFカップグラドル・上岡楓
  • これがラストだとは思いたくない…“尻職人”倉持由香、「全チャプターお尻推し」の最新DVD!
  • 小島みゆ、マネージャーNGのオープンブラ水着に挑戦! 最新イメージDVDで“大人セクシー”
  • Gカップおっぱいが上下左右にプルンプルン…現役女子大生グラドル・西堀智美
  • 「目を細めて想像してください」 “奇跡のロリ巨乳”和地つかさ、Gカップおっぱいがあわや…!?

close