社会

「夜這い」研究の第一人者・赤松啓介 民衆の性を観察し続けた戦闘的フィールドワーカー

「夜這い」研究の第一人者・赤松啓介 民衆の性を観察し続けた戦闘的フィールドワーカー
 「夜這い」という言葉と慣習を昭和末期から平成にかけて掘り起こした人物として、赤松啓介の名を思い出す人も多いことだろう。  赤松は明治42年(1909)、兵庫県加西郡下里村(現・加西市)の裕福な造り酒屋に生まれた。やがて家業は没落、赤松は母子家庭で貧困にあえぎながらも高等小学校を卒業する。その後、証券会社の下働きをはじめとして、果実店や露天商、町工場など下層社会での職を転々とする。  赤松...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 寿エリカ、“ひたすら”オッパイにこだわった3年ぶりのイメージ作品! 監禁シーンに「エロ心が芽生えました(笑)」
  • 1stイメージDVDがスマッシュヒット! グラビア界の超新星・愛生、大胆衣装は「横から丸見えで、まさにギリギリで危なかった」
  • 桐山瑠衣、バドワイザー柄のビキニからハミ出まくる超乳! 最新イメージ作で“付け根が痛くなるほど”揺れるオッパイ!!
  • セクシーな演技はお仕事モードだからできること!? 実は草食系だったHカップグラドル・橘花凛!
  • 「現場でのポロリなんてかまってられません!」野田彩加、アラサーグラドルの覚悟が詰まった“激アツ”な新作イメージ作!!
  • Hカップグラドル・葉月あや、谷間の白さ際立つ褐色ボディがエロすぎる! 「男遊びをしたい!」の爆弾発言も
  • “今、愛人にしたいグラドルNo.1”森咲智美、目隠し氷責めに「これがないと物足りない」と身もだえる!
  • “動けるGカップ”の本領発揮! 犬童美乃梨、最新イメージ作で「腰をグイグイ回してエロい感じのダンス」披露

close