社会

◆さすらいの傍聴人が見た【女のY字路】第7回

ミイラとりがミイラに!? 元警部補がトリコになったシャブと女

*イメージ画像: 『極悪警部―金・女・シャブと警察の闇』著:織川隆/大和書房  2010年3月某日、東京地裁。ガチムチな大柄の体にスーツを着込み、ふんぞり返って被告人席に座っていたのは、佐藤祐介(49)。千葉県警佐倉署の元警部補(懲戒免職)だった男だ。犯罪者を検挙する立場の人間が、よりにもよって被告人席に座っているとは、なんと皮肉な話だろう。佐藤は不倫相手の女・M子(43)と一緒に覚せい剤を使用...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • デカイのは胸だけじゃない! 吉沢さりぃ、最新イメージ作でKカップと美尻Tバックを接写されまくる!!
  • 『ミス東スポ2017』特別賞・矢野冬子、初イメージ作品でDTを殺すセーター! きわどいシーン連発「皆殺し」セクシー!!
  • Gカップグラドル兼プロ雀士・篠原冴美、最新イメージ作で手錠をかけられ牢獄に入れられる「すごいインパクトのあるシーン」
  • 人妻だと思うとさらにソソる! 森下悠里、エッチすぎて「旦那さまには見せられない」ラストDVD!
  • 台湾出身のハーフ美女・YUMI、“お尻推し”グラビアデビュー!
  • 名峰“吉田山”の魅力(エロさ)再発見! 吉田早希、2年ぶりのDVDで「柔らかさが自慢」のHカップを揺らしまくる!!
  • 動くとすぐに飛び出しちゃうド迫力Gカップ! 「恵比寿☆マスカッツ」松岡凛、過激衣装でポロリ寸前
  • 現役“リケジョ”グラドル・菅井美沙、Fカップ美乳で同級生を誘惑! 4年ぶりのセーラー服に「ギリだと思う」

close