>   >   >  浜田翔子、衝撃の「スク水半脱ぎ」

浜田翔子、衝撃の「スク水半脱ぎ」でセミヌード! 新作DVDの過激ジャケットに熱視線


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:『浜田翔子 はまりましょう。[DVD]』エスデジタル

 デビュー15周年を迎えた「はましょー」こと浜田翔子(32)が、6月29日に通算55枚目のイメージDVD『はまりましょう。』(エスデジタル)をリリースする。そのジャケット写真が過激すぎると話題になり、露出度のエスカレートにグラビアファンが熱視線を注いでいる。

 デビューから現在に至るまで、時が止まったかのような変わらぬ美貌で「ロリ系グラドル」としてグラビア界の最前線で活躍している浜田。15年間の活動で写真集は8冊、DVDのリリース数は50作以上にのぼり、まさに「グラビア界のレジェンド」と呼べる存在だ。

 今作のジャケットは、スクール水着を腰まで半脱ぎにして上半身ヌードになっている衝撃カット。手ブラで大事な部分は隠されているものの、ふんわりとした柔らかそうな下乳がのぞいており、ツルツルの美肌もまぶしい。半脱ぎになったスク水の背徳感によって、ただのセミヌードよりもエロさが格段に増した仕上がりとなっている。

 裏ジャケットにはスク水をまとったカットや制服ショットもあるが、現役JKと見間違えるほどのロリロリ感。さらには、全裸で浴室に寝そべっている写真もあるが、ボディラインや肌の張りもまったく衰えを感じさせず、10代、20代のころと比べても遜色ない「奇跡の30代」ぶりを発揮している。

 だが、露出度や色気は昔に比べて格段にエスカレートしている。同作のサンプル映像では、全裸入浴シーンやお尻の割れ目までスケスケになったシースルー下着ショット、Tバック下着でぷりんとした美尻が丸出しになったカットなどを披露。もちろん、スク水を半脱ぎ状態にしたジャケット写真と同じシチュエーションのシーンもある。


『浜田翔子 はまりましょう。[DVD]』


まさにレジェンド

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週