>   >  禁断のセックスに身悶える美巨乳女優

禁断のセックスに身悶えるオンナたちのふくよかな乳房…ヘンリー塚本原作『熟れた乳房』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 
 ふくよかな乳房と、きめこまやかな柔肌を誇る4人の女が、禁断のセックスに身悶える様を粘着質な性描写で描き出したのが、ヘンリー塚本原作の『熟れた乳房』(FAプロ)だ。よしい美希、天海しおり、月本愛、石川明日美と、いずれ劣らぬ美巨乳を所有する女優たちが、様々なシチュエーションで淫らな痴態を披露する。

 それぞれのエピソードを紹介しよう。

【1】好き者娘の柔らかな乳房 主演/月本愛

 ショートカットが良く似合う清楚な娘が、離婚して離れ離れに暮らす血の繋がりがない父親の家を訪ねる。父親は娘に気付かず洗濯に没頭。すると娘は全裸になり、あどけなさの残る顔立ちからは想像もつかないほど成長したハリのあるおっぱいを露わにする。娘に気付いた父親がすぐさま胸を揉み出すと、娘は満面の笑みでビンビン状態の肉棒を扱き出し、「これを挿れてほしくて急いで来たの」と屈託なく語りかける。

 

FA0202_11.jpg※画像:『熟れた乳房』より
FA0202_17.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 執拗な胸愛撫に徐々に声が高まり、思わず「おっぱいを吸って! 舐めて!」と自らリクエスト。それに父親は応えて、いやらしく巨乳にむしゃぶりつく。続いて娘を押し入れに押し込めると、M字開脚をさせてクンニを施し、合間に濃厚な接吻を交わす。高まった娘が「挿れて…」と甘えた声で懇願すると、そのまま押し入れでインサート。娘は「気持ちいい?」と父親に問いながらアエギ声を奏で、胸を揺らして感じ入る。父親は娘を抱えて駅弁スタイルで挿入状態を保ちながら、布団に移動してシックスナインへ突入。互いの性器を貪るように舐め合った後、バックで再び結合。娘は胸に負けないほどボリュームのある尻を見せつけるように腰を振り乱し、間もなく「イッちゃう!」と叫んで絶頂到達。マン汁まみれの肉棒をフェラした後、正常位でフィニッシュへとひた走るのだった。

 
【2】嫁に行った娘の乳房 主演/石川明日美

 雨の中、屋根の修理をする初老の男の元に娘夫婦がやってくる。3人で食事をした後、夫は組合の会合があるからと妻を残して去っていく。すると即座に父親と娘の間には淫猥な雰囲気が漂い出す。娘は父親の洗濯物を取り込み始めるが、父親のほうは辛抱溜まらず、娘を寝室へ連れて行く。そして「俺のおっぱい」と囁きながら、こぼれんばかりの巨乳を揉み出すのだった。

 

FA0202_31.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 親子でありながら以前から肉体関係を持っていたふたりがセックスするのは1カ月ぶり。互いに興奮を抑えきれず、父親がねちっこくクンニで責めれば、負けじと娘は唾液音を響かせながら奉仕精神あふれるフェラを施す。その舌技は驚くほど巧みだ。

 

FA0202_09.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 やがて立位でインサートすると、娘は白濁した愛液をまき散らして大悶絶。バックで膣奥深くを突かれると、ダイナミックに胸を揺らしてエクスタシー一直線。正常位に体位変換すると、幾度となく接吻を交わしながら、ふたりは存分に挿入感を堪能する。

 

FA0202_06.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 セックスを終えたふたりは、他界した母親の仏壇に手を合わせて、近親相姦していることをイチャイチャしながら詫びるのだった。

 
【3】不倫の乳房・画家と人妻モデル 主演/よしい美希

 

FA0202_26.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 デッサンに熱中する画家の元に、不倫関係にある人妻モデルが訪ねてくる。人妻は淫らな色気を振りまきながら開口一番、「先にしますか?」と尋ね、画家が頷くと、隣の部屋で全裸になって布団の中に入る。間もなく入ってきた画家の肉棒は怒張しており、すぐさま人妻は淫靡な笑顔を浮かべてフェラ奉仕。全身を躍動させて巨乳を揺らし、時折アエギ声を漏らしながら、肉棒をしゃぶりまくる。

 

FA0202_28.jpg※画像:『熟れた乳房』より
FA0202_21.jpg※画像:『熟れた乳房』より
FA0202_22.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 熱い接吻を交わし、画家を布団に寝かせて赤ちゃんのように胸を吸わせながら手コキを施した後、シックスナインに移行。ベロベロと競い合うように性器を舐め合った後、正常位でインサート。画家が叩きつけるようなピストンで攻めたかと思えば、人妻は騎乗位で接吻を交わしながら腰を振り乱す。ラストは正常位で燃え上がり、禁じられた愛を確かめ合うのだった。

 

FA0202_02.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
【4】義兄にしゃぶらせるふくよかな乳房 主演/天海しおり

 野外にもかかわらず、乳首が見えるほど胸の開いた服で洗濯をする人妻。そこにやってきたのはムショ帰りの義兄。人妻が小屋の中に導くと、義兄は「昔と変わらん」と呟きながら、豊満な胸を揉みしだく。接吻を交わしながら手コキを施すうち、義兄はそのまま挿入したいと求めてくるが、「ここじゃあかんよ。まずは旦那に挨拶せんと」と、病気で寝たきりの夫の部屋に行く。

 

FA0202_19.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 夫は「前科者の顔なんて見たくない!」と怒り心頭だったが、人妻は「たった一人の身内でしょう」とたしなめ、仕事が見つかるまで義兄を蔵の二階に住まわせることを認めさせる。納得のいかない表情の夫は、兄に対して「妻には手を出すな!」と釘を刺すのだった。

 

FA0202_04.jpg※画像:『熟れた乳房』より
FA0202_05.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 夫に止められながらも義兄の荷を運ぶ人妻。二階の部屋に入るなりふたりは接吻を交わし、「ぐずぐずしてると怪しまれる」と言いつつ軽くフェラ奉仕を施して、「すぐに戻ってくる」と人妻だけ夫の下に戻る。ふたりの仲を怪しみ、「ずっと俺の側にいろ」と言い放つ夫だったが、薬を飲むと間もなく眠りに落ちてしまう。

 

FA0202_24.jpg※画像:『熟れた乳房』より

 
 人妻は寝たのを確かめると、すかさず二階に上がり、再び義兄と愛し合う。急いで全裸になり、情熱的に接吻を交わし、手コキとフェラで肉棒を奮い立たせる。義兄も人妻のたわわなおっぱいを舐め回し、シックスナインを挟んでから、正常位で合体。人妻は野性味あふれるピストンに酔いしれ、対面座位では一階にいる夫に聞こえてもおかしくないほど大きなアエギ声を奏でる。騎乗位では暴力的に胸を揺らして腰をグラインドさせ、ラストは正常位でフィニッシュ。

 人妻は何事もなかったように部屋に戻るが、すでに夫は目を覚ましていた…。
(文=猪口貴裕)



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週