>   >   >  えなこ、大胆衣装と月収告白で話題!

えなこ、胸の谷間と完璧な絶対領域で視聴者を刺激! 月収1000万円で生配信は時給20万円の驚きの収入でも話題


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

えなこ、胸の谷間と完璧な絶対領域で視聴者を刺激! 月収1000万円で生配信は時給20万円の驚きの収入でも話題の画像1※イメージ画像:えなこTwitter(@enako_cos)より

 8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、人気コスプレイヤー・えなこ(24)が視聴者を刺激しまくった。

 抜群のルックスと衣装のクオリティの高さから、「日本一のコスプレイヤー」と称されるえなこ。この日は、上着と一体になっているモコモコのずきんにスカートを合わせたオリジナル衣装で、ゲームの世界から飛び出してきたようなファンタジーな魅力を漂わせた。

 キュートな印象もあるが、胸の谷間と腰回りが全開で肌の露出は多め。ミニスカートとニーハイソックスの間に生まれる“絶対領域”も完璧で、刺激的な魅力も十分だ。そのためネット上の男性視聴者からも、「えなこがセクシーすぎる」「目のやり場に困る…嬉しいけど」「バラエティらしからぬ過激衣装ですね」「えなこ、マジで最高!」といった興奮の声が上がり、さっそく画像が拡散されることになった。

 また、番組内で明かされたえなこの収入も話題に。昨年12月の月収が、1000万円以上だったというのだ。

 イベントで物販ブースを出せば1000人の大行列ができ、コスプレ撮影会となればカメラマンが500人以上集まるなど、コスプレ界で圧倒的な人気を誇るえなこ。昨年12月には複数のイベントに顔を出し、自費出版の写真集をリリースしたことで驚きの収入につながったという。

 えなこはかつて出演したバラエティでも、イベントで写真集を発売すれば「1000万円以上の売り上げになる」と告白している。そのときは、「入るけど出る方も大きい」と写真集の制作費がバカにならないと語っていた。今回の番組では「月収」と言っていたが、そこから経費を引いた額が手元に残るのだろう。それでも、相当な額には違いないが。

 最近ではアニメやゲームの企業から直接オファーをもらい、公式コスプレイヤーとして活動することが多くなり、収入は安定している様子。さらに、収入の大きな柱のひとつになっている活動があることを打ち明けた。それは動画配信アプリ「Live.me」を活用した生配信だ。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週