>   >   > 

金子理江、待望の初写真集で透けランジェリー姿! 過激な表紙カットでファンの期待高まる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

金子理江、待望の初写真集で透けランジェリー姿! 過激な表紙カットでファンの期待高まるの画像1
※イメージ画像:金子理江ファースト写真集『Let me do Whatever I want』双葉社

 アイドルユニット「The Idol Formerly Known As LADYBABY」(通称LADYBABY)のメンバーでグラビアでも活躍する金子理江(19)が、10月18日にファースト写真集『Let me do Whatever I want』(双葉社)をリリースする。その表紙カットが解禁され、透け素材ランジェリーをまとった過激な露出にファンの期待が高まっている。

 同作は男子向け目線の「Let me do」と、女子向け目線の「Whatever I want」で構成された異例の“両A面”写真集。双方の目線で「かわいくて、かっこよくて、SEXYな金子理江」が楽しめる作品になるという。

 公開された表紙カットは男子向けの「Let me do」のジャケットとなっており、口元に指をあてたセクシーな表情で服をまくり上げ、ドキドキしてしまうような透け素材のランジェリー姿で大胆に肢体を露出している。

 これにネット上では「金子理江ちゃんの写真集、エロそう!」「楽しみすぎる」「裏表紙にも期待」などとファンの期待が盛り上がっており、早くもヒットの気配を漂わせている。

 写真集に女子向けパートがあると「オシャレすぎるのはちょっと…」という男性も少なくないが、金子は9月末に自身のInstagramで女子向け目線の「Whatever I want」からの先行カットを公開。ランジェリー風の露出度の高い衣装で机の上に足を乗せながら太ももとヒップを露出したショットとなっており、女子ウケしそうなオシャレテイストながらもセクシー度は十分。男性ファンにとっても、一冊丸ごと楽しめる内容になっていることをうかがわせている。


金子理江ファースト写真集『Let me do Whatever I want』

物憂げな表情がタマりません

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週