>   >   > 

清純派女優・本仮屋ユイカ、セクシーポーズ連発! ノリノリの姿に視聴者メロメロ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

清純派女優・本仮屋ユイカ、セクシーポーズ連発! ノリノリの姿に視聴者メロメロの画像1
※イメージ画像:本仮屋ユイカ公式サイトより

 女優の本仮屋ユイカ(29)が、「可愛すぎる」と話題になっている。

 25日深夜放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演した本仮屋。今月からレギュラー化されたこの番組は、司会のヒロミ(52)と後藤輝基(42)が50名超の人気芸人と共に、ゲストの人柄を笑いで掘り下げるトークバラエティだ。

 本仮屋といえば、2005年にNHK朝の連続テレビ小説『ファイト』のヒロインに抜擢され一気にブレイク、その後、全国信用組合のイメージキャラクターに起用されるなど「まじめ」なイメージが強い。今回も白のワンピース姿で登場し、その佇まいはいかにも清純派女優といったものだったが…。

 芸人らのギャグやモノマネを間近で目にした本仮屋は、大きな口を開きながら手を叩いて大爆笑。その様子は女優というより「近所の明るいお姉さん」といった印象で、心地よい親近感を覚えさせる姿だった。

 さらに本仮屋は、お茶目でセクシーな一面を披露する。彼女は今年に入ってから『maururu (マウルル)』『mahana(マハナ)』(ともにワニブックス)という2冊の写真集を出したが、番組内では色っぽいポージングなどに悩んだと語り、その流れから芸人らの「おすすめのセクシーポーズ」を実践したのだ。

 バブリー芸人としてブレイク中の平野ノラ(38)や、このところ人気上昇中の女性お笑いコンビ・尼神インターの渚(32)らが提案したポーズを次々にこなす本仮屋。色気よりもオモシロ要素の方が際立っていたが、本仮屋は照れることなく完コピしてスタジオを盛り上げた。


本仮屋ユイカ写真集『mahana(マハナ)』


大胆ショット満載!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週