>   >   >   > 2ページ目

幻惑の潜入編

【ニッポンの裏風俗】赤坂:女のコの日給3000円のクラブは一晩25万円超の高級裏風俗だった


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

 そういうコとはお友達には?


「なれないわよ~。人種が違うって感じよ。六本木あたりの高級キャバでもそうじゃない。下っ端には上から目線よ(笑)。そんな話より、シなくていいの? まだ時間あるわよ」


20161030uraIMG_3243.jpg
「芸能人やモデルみたいな女のコ」は、人種が違うようだ


 汁多きパイパン美女は、再び筆者の手マンでクチュクチュにワレメを濡らし、もはや素股とは言いがたい根元までくわえこむクイコミ素股で、腰を押し付けてくるのだった。おかげさまでネタとヌキの両方面倒見てもらうことができた。


20161030uraIMG_3406.jpg
ステキなパパを3人見つければ、店を卒業しても安定の愛人生活?


 後日、店名で検索してみると、女のコ募集の広告はたくさん見つかるのだが、客のクチコミはほぼ見つからない。

 いったい飲み代はいくらかかるのか、料金だけでも確認しようと店に電話してみると、ベテランとおぼしき丁寧な言葉遣いの男性が出た。


「料金の方は1時間1万6000円からになります」


 赤坂のクラブだと標準的な料金なのだろうか? 18万円のボトルと1時間1万6000円のチャージ。そして、お遊び代は5万円から10万円…。庶民の目には一向に見えてこないアベノミクス同様、この店も庶民にとっては“幻”の裏風俗に違いない。


20161030uraR0018866.jpg
青息吐息の風俗店が多い中、グレーでありながらも高級店として10年以上も続いているのは、企業努力なのかそれとも…

(写真・文=松本雷太)

■『ニッポンの裏風俗』過去記事はコチラ



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週