>   >   > 

HKT48人気メンバー、空き巣被害を告白…中学生時代の“アレ”が盗まれる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

160701_ueki_tp.jpg
※イメージ画像:植木南央Google+より

 HKT48指原莉乃(23)が6月30日深夜放送の『HKT48のおでかけ!』(TBS系)で、先日行われた『AKB48選抜総選挙』について振り返った。

 レギュラー放送では、HKT48メンバーが九州各地を「おでかけ」し、さまざまな人と触れ合いながらロケを行う旅バラエティ的な要素が強いが、今回は先月18日に開催された選抜総選挙のVTRを見ながら、メインキャストの指原と後藤輝基(42)がトークを展開。スタジオには、ランクイン(80位以内)を果たしたHKT48の植木南央(58位/18)、冨吉明日香(42位/18)、本村碧唯(もとむら・あおい=36位/19)も登場し、総選挙の舞台裏を明かした。

 その冒頭、約24万票を獲得して1位に輝いた指原は、「本当に幸せ」「ファンも好きだし、(HKT48の)メンバーも大好き」と笑顔で喜びを語り、昨年より順位を上げた植木らもファンへの感謝を報告した。ただ、当然ながらランクを下げてしまったメンバーもいる。植木らによると、そうしたメンバーの中には選挙が終わっても「楽屋に戻らなかった子」もいて、捜索騒ぎが起きたという。また、圏外だったメンバーには通路に座り込む子も多く、「ランクインした子たちは静かに記念撮影した」と総選挙の光と影を語った。

 指原は取材などで忙しかったために楽屋には戻れなかったとのこと。当日の様子を改めて聞いた彼女は、神妙な面持ちで「来年頑張るしかない」と後輩たちにエールを送っていた。そんなマジメなトークが繰り広げられていると、突然植木が「悩みがあるんです」と発言。選挙がらみの話題かと思いきや、「最近、実家に空き巣が入ったんです」と切り出し、後藤も思わず「ちょい待てや! 急に何言い出すの!」と大声でツッコんでいた。


『HKT48春のライブツアー ~サシコ・ド・ソレイユ2016~(Blu-ray6枚組)』


次世代に期待!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週