>   >   > 

能年玲奈の復帰に現実味…小泉今日子の介入で「リアルあまちゃん」復活プランなるか


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

20160513renaTP.jpg
※イメージ画像:「07' nounen 能年玲奈オフィシャルブログ」より

 長らく事実上の休業状態にある女優・能年玲奈(22)の周辺が急激に慌ただしくなり、復活の兆しが見えてきている。

 約1年前、能年が所属事務所に無断で個人事務所を設立したことを発端にした“独立騒動”が発生。設立に関しては魅力開発トレーナーの女性が能年に寄り添っており、現事務所の代表が「洗脳」という言葉を使って厳しく批判。現事務所が能年と連絡を取れないほど両者の溝は深まった。

 そのゴタゴタの間にも現在放送中のドラマ『重版出来!』(TBS系)などのオファーがあったが、独立できずに“飼い殺し”状態だったためにチャンスを逃していた。

 だが、現事務所との契約が切れる6月を前に明るい情報が飛び交っている。その象徴といえるのが、能年が5月10日付のブログで公開した小泉今日子(50)とのツーショットだ。

 能年は小泉と歌手の浜田真理子(51)が出演する歌と朗読の舞台『マイラストソング』を観劇したことを報告し、小泉とのツーショット写真に「ママとツーショットおさしん!きゃー」とコメント。出世作となったNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で母子役を演じた小泉を「ママ」と親しみを込めて呼んだ。

 また、小泉は原宿を巡る雑誌連載をまとめたエッセー集『黄色いマンション 黒い猫』(スイッチ・パブリッシング)の発売を記念した4月末のラジオ公開収録で「原宿では『あまちゃん』で能年ちゃんとのシーンもあって楽しかった」と能年に言及。さらに、能年ら後輩女優との交流に関して「世話したいと思うのも欲望。私がしてもらったことをビーズのようにつなげていきたい」と話したという。


『MEKURU VOL.07(小泉今日子)』


小泉さん、ホントお願いします!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週