>   >   > 

武井咲、映画『テラフォーマーズ』のPRで理想の男性像告白も…TAKAHIROとの熱愛が蒸し返されることに


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

20160501emiTP.jpg
※イメージ画像:『武井咲 2016年カレンダー 卓上』ハゴロモ

 大人気コミックの実写化映画『テラフォーマーズ』が4月29日に公開された。

 西暦2599年の火星を舞台に、異常進化を遂げたある生物と昆虫の能力を持った15人の日本人の壮絶な戦いが描かれる同作。主演の伊藤英明(40)をはじめ、山下智久(31)、山田孝之(32)、小池栄子(35)、篠田麻里子(30)といった豪華キャストが顔をそろえ、原作の衝撃度を再現したスピーディーかつ怒濤の展開が見どころだ。

 話題作とあって、公開前にはメインキャストたちがPR活動に奔走。伊藤はGW中もバラエティやワイドショーに出演する予定だ。そんな中、メインキャストのひとりである武井咲(22)の発言が、映画とは関係のないところで話題になっている。

 武井はニュースサイト・週刊女性PRIMEのインタビューに登場。映画の公開日に配信された記事の中で、撮影時のエピソードのほか自身の家族についても言及し、「理想(の恋人)はいまでもお父さん。両親のような夫婦関係に憧れていて、私も将来あんな家族を持ちたいなって思っています」と話した。

 「とにかく優しくて、心が大きい人」と父を表現し、仲睦まじい親子関係を明かした武井。世の父親たちが聞いたら羨ましくなるに違いないが、ネットの一部からは「理想のタイプと実際に付き合う相手が違うことはよくある話」などと皮肉めいた声が上がっている。

 武井といえば、昨年5月に一部週刊誌にEXILETAKAHIRO(31)との熱愛が報じられた。その際、武井が家族と住む自宅マンションにTAKAHIROが出入りする写真が掲載されたが、双方の所属事務所は交際を否定。しかし今年3月にもふたりのデート現場が報じられ、今なお交際継続中と見られている。そんな武井があまりにも初々しく理想の男性像を語ったため、ファンは違和感を覚えたのかもしれない。


『戦力外捜査官DVD-BOX 6枚組(本編5枚+特典1枚)』


いいコンビでした

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週