>   >   > 

吉木りさ、怒りキャラに続いてラグビー女子! 批判ものともせず注目度上昇中


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

151206_yosiki_tp.jpg
※イメージ画像:『吉木りさ 2016年カレンダー 壁掛けB2』トライエックス


 グラビアアイドルの吉木りさ(28)の注目度が上昇している。その大きな要因となっているのが、このところのラグビーブーム。9月に開催されたラグビーワールドカップで、強豪・南アフリカ共和国に歴史的な勝利を飾ったことに端を発するブームは今なお続いているワケだが、それにともなって吉木もメディアへの露出を高めているのだ。

 というのも、吉木はNHK BSで中継された『日本対南アフリカ』戦に素人代表として出演していた。あくまでもラグビーを知らない女子としてスタジオに呼ばれたのだが、その試合で日本は大金星をあげることになり、ラグビーファンや関係者の間で「勝利の女神」と呼ばれるようになった。

 以来、すっかりラグビーにハマったという吉木は、その後、ラグビー女子としてさまざまなイベントに出席。各所で、ラグビー日本代表の五郎丸歩選手がペナルティキックの際に見せる「五郎丸ポーズ」を披露してマスコミを賑わせた。

「タレントさんというのは、流行りのフレーズやギャグに敏感。常にアンテナを張って情報を拾っておかないと、テレビやイベントなどで急に話題を振られても対応できませんからね。ただ、あまり露骨になっては便乗しているといった印象も与えてしまう。そのため、情報は頭に入れつつも、自らのキャラクターに合った対応が必要となります。

 吉木さんの場合、ラグビー中継に立ち会ったという幸運もありましたが、ちょっと照れながら五郎丸ポーズをするところがファンにも好評です。さらに、さまざまなイベントで『にわかなんですけど…』と発言するなど、控えめな態度も好意的に受け止められているようです」(ネットライター)

 そもそもブームというのは、これまで興味がなかった人が参加することで生まれるもの。“にわか代表”を自称する吉木は、今のラグビーブームの立役者といえるのかもしれない。


吉木りさ写真集『OKOLE』


怒られたい…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週