>   > 

“リアルバービー”ダコタ・ローズ、初の温泉ロケで蛭子能収と混浴! 色白おっぱいで視聴者も虜に


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0722dakota_main.jpg
※イメージ画像:「ダコタ・ローズ オフィシャルブログ」より

 まん丸の大きな瞳と透き通るような素肌、そして抜群のスタイルで“リアルバービー”と称されるアメリカ人美少女のダコタ・ローズ(19)。2012年に来日し、2014年の春からファッション誌「Popteen」(角川春樹事務所)の専属モデルとして活動を始めた彼女は、今年3月放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でテレビ初出演を果たし、その美貌と飾らないキャラクターとのギャップで大きな反響を呼んだ。

 その後もたびたびバラエティに登場し、徐々に知名度を上げているダコタ。5月には『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にも出演し、MCの後藤輝基(41)に対して「目が死んでる」「芸人は怖い」と発言するなど、歯に衣着せぬトークで番組を盛り上げた。

 そんなダコタは、抜群のルックスと外国人タレントらしい物怖じしない態度で一躍注目のタレントのひとりに。そしてさらに最近の彼女はセクシーな姿でもファンを魅了している。

 21日放送の『そうだ旅(どっか)に行こう。』(テレビ東京系)に登場したダコタは、蛭子能収(67)と共に温泉ロケに挑戦した。人生で初だという温泉に入ることとなったダコタは、冒頭から「ワクワクしてる」「ホントに楽しみ」と流暢な日本語でまくし立てるように喋り、若干興奮していた様子。そんなダコタを見た蛭子は、「ホントに可愛いね~」とデレデレとした笑顔を浮かべ、こちらも少しテンションが上がったようだ。

 人形のようなルックスのダコタと、相変わらず冴えないオジサンといった風貌の蛭子という組み合わせは何とも妙な空気を漂わせていたが、道中のトークは不思議と盛り上がったものに。ダコタは笑顔を振りまくオジサンを“芸人”だと思い込んでおり、「いつから芸人さんやってるんですか?」と聞いていたが、“漫画家”であるはずの蛭子は何も訂正することなく、「フランス人形みたいだね~」「見ているだけで照れちゃうな~」と何度もタメ息をもらすように呟くのだった。


『ラッキーな胸チラを発見し、気づかれないように見てたけど、やっぱりバレてた?!』


おっぱいは気になりますよね~

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週