>   > 

西内まりや、『SASUKE』で号泣! 感受性の豊かさに好印象を抱く視聴者続出


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0702nishiuchi_main.jpg
※イメージ画像:「SEVENTEEN 2014年10月号」集英社

 1日19時より4時間にわたって放送されたTBS系の大型スポーツバラエティ『SASUKE 2015』。31回目を迎える今回の放送では史上4人目となる完全制覇者が4年ぶりに現れ、ネット上でも話題となった。そして同じく評判を呼んでいるのが、スペシャルゲストとして出演したモデルで女優の西内まりや(21)の豊かな感情表現だ。

 “原点回帰”をテーマに、大幅なリニューアルを行った今回の『SASUKE』。1stステージには第1回大会に登場した名物「滝登り」が「ローリングヒル」と名前を変えて設置されるなど、往年のSASUKEファンを喜ばせた。そして完全制覇を夢見て己を鍛えてきた猛者100人が全国各地から聖地・緑山スタジオに集結。山本進悟、竹田敏浩といった“SASUKEオールスターズ”はもちろん、前回のファイナリストらも顔をそろえ、芸能界からは初参戦となるジャニーズのアイドルグループ・A.B.C-Zに所属する塚田僚一(28)や、今回で3度目となるゴールデンボンバーの樽美酒研二(34)などが難攻不落の巨大な障害物に挑んだ。

 緊迫感漂う現場に圧倒されたのか、冒頭の西内は少し強張った表情。ときおり祈るような仕草を見せて、競技者たちを見守っていた。自身も中学生時代にバドミントンで日本のトップを目指していた時期のある西内は、そのアスリート魂に火がついたのか、徐々に応援に力を込めていく。次々と脱落する者を目の前で見る彼女は、まるで自分のことのように悔しそうな表情を浮かべ、力の限り「ファイトー!」と声援を送っていた。


『泣きじゃくり 泣き虫美少女・涙ぼろぼろイラマチオ』


泣き顔も美しい…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週