>   > 

熊切あさ美、愛之助に「法的措置」報道のウラ側…“捨てられた女”キャラ確立のために反論封殺か


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

0618kumakiri_main.jpg
※イメージ画像:『ガケっぷち―くまきりあさ美写真集』ワニブックス

 歌舞伎俳優・片岡愛之助(43)と泥沼の破局騒動を繰り広げている「崖っぷちアイドル」こと熊切あさ美(35)が、法的措置を検討している可能性が浮上したと報じられた。

 熊切は16日にニコニコ生放送に出演し、涙を浮かべながら「別れ話はしていない」とあらためて強調。だが「別れたくない」という気持ちには変化があり、記者からの質問に「自分だけを守ろうとして、自分に有利な発言ばかり繰り返すのを見て、尊敬の気持ちや愛情がなくなった」と愛之助に突如として三行半。破局騒動の直前までやり取りしていたという「LINE」の画面を公開するなど復讐&暴露モードに突入していた。

 この現場での様子について18日に放送された情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、ベテランの女性芸能ジャーナリストが「現場に弁護士さんも来ていたと聞いています」とコメント。続けて「今まで熊切さんに対して不利な情報が出ていましたが、今後のタレント活動に支障をきたす可能性がある。それで名誉毀損された部分がかなりあると思うので、場合によっては法律的に動く可能性もあるんじゃないですかね」と発言した。

 さらに同番組では、騒動後に同棲していたマンションからは熊切の不在時に愛之助の荷物が全て運び出されたというエピソードを紹介。女性ジャーナリストは「不法侵入」に当たる可能性を指摘し、刑事事件にすらなりかねないことを示唆。これに弁護士から「熊切が愛之助に鍵返却を求めていれば、不法侵入の可能性はある」という捕捉コメントもあった。

 この「法的措置」発言をスポーツニッポンが報じているのだが、ネット上では「ただの憶測では」との声もある。しかし、これは単なる推論の域ではないと感じられるウラがあるという。

「実は女性ジャーナリストと熊切は仲が良く、今回の騒動では裏でサポートしているといわれています。スポニチは熊切サイド寄りの情報を流している『協力関係』にありますし、これは憶測レベルのものではないでしょう。であれば、この発言は愛之助やアンチ熊切のマスコミに対する『警告』の意味合いがある。絶対的な被害者として熊切を演出するために、不利な情報を出させないように画策していると思われます」(芸能関係者)


『捨てられた有村千佳。』


訴えてやる!?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週