>   >   > 

石原さとみ、ネット上の「劣化認定」吹き飛ばした! 進化する美貌と色気に絶賛コメント続出


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0501ishihara_main.jpg
※イメージ画像:「ar(アール)2015年3月号」主婦と生活社

 女優の石原さとみ(28)が、4月29日開催された日本最大級のファッション&音楽イベント『GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER』に出演。あまりイメージになかった革のライダース姿のロックファッションでランウェイを闊歩し、その模様が各ネットメディアでも写真入りで報じられた。

 セクシーな唇がチャームポイントの石原は独特の色気で人気を博し、男性はもちろんのこと女性支持も高いことで知られる。当然ながらネットユーザーの反応は絶賛一色になるかと思われたが、某巨大掲示板では「石原さとみが劣化、完全にアラサーBBA(ババア)」と題したスレッドが立てられる事態になった。

 ステージで映えるようにするためか、当日の石原はメイクが濃い目。さらに髪をアップにし、ほつれ毛が目立ったために「疲れきった主婦」のように見えたというのだ。

 近年、ネット上では女性タレントに対する「劣化認定」が厳しさを増している。年齢を重ねれば容姿は変化していくものだが、ここ最近だけでも渡辺満里奈(44)、高橋由美子(41)、深津絵里(42)、長谷川京子(36)などが「劣化」と騒がれた。「奇跡の40代」といわれ続けてきた永作博美(44)すらも標的になったほどだ。

 20代のころのイメージから年相応にルックスが変化したというケースならまだしも、夏帆(23)や紗綾(21)、福原遥(16)といった若手タレントが大人に成長してきた途端に「劣化」と蔑まれるパターンもある。

 ついに石原まで「劣化」扱いされるようになってしまったのか…。と思いきや、当該のスレッドやまとめサイトではユーザーたちの以下のような反論コメントが続出した。


『赤い疑惑 DVDBOX』


変わんないよねぇ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週