>   > 

“てんちむ”こと橋本甜歌、おっぱいが「約1年でAからDカップ」に成長! バストアップの秘訣公開も賛否両論


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

0122hashimoto_main.jpg
※イメージ画像:『金曜日の午後と私。橋本甜歌』KADOKAWA

 モデルで女優の「てんちむ」こと橋本甜歌(21)が、ある習慣によって「1年間くらいで胸がAカップからDカップになった」と明かしたことが話題になっている。

 今月16日、橋本は自身のTwitterで「貧乳の皆さんへ朗報」とツイート。「Aカップ貫いてきた私ですが煮干し梅干し食べながら牛乳飲んでたら一年間くらいでDカップになりました」と報告した。Dカップの巨乳になるという補正下着を着けてみたところ「カスカスじゃない」という状態だったため、Dカップになったことを確信。「騙されたと思ってやってみて下さい」と胸のサイズに悩むファンに呼びかけた。

 続けて橋本は「正直唐揚げやらキャベツやら鶏肉やら一通り巨乳になりますとか言われてきたもの食べてても巨乳にならなかったし、牛乳なんて幼稚園から中学まで飲んでたのに貧乳だったから信用しなかった」と今までの努力を振り返りつつ、「マッサージと補正下着と煮干し梅干し+牛乳のパワーは強い」と自身のバストアップ法の効果を強調。さらに「寝るときもサイズのあった補正下着と、おやつつまむ感覚で煮干しや梅干しと一緒に牛乳と、マッサージで腕・お腹・背中・首から胸にめがけてマッサージしておりました」と具体的な方法を解説し、一般的に効果があるとされている運動については「運動は胸揺れたらなくなりそうでしなかった」と採り入れなかったことを明かしている。運動なしの食事とマッサージのみでバストサイズが「AからD」になるとすれば革命的であり、橋本のツイートは1200以上もリツイートされるなど大きな反響を呼んでいる。

 ただし、ネット上では橋本の発言に懐疑的な意見も数多く上がっている。女性ユーザーを中心に「ウソくさい」「妊娠するか太るかしないと胸は大きくならない」「そんなんで巨乳になれたら誰も豊胸しないでしょ」などといった否定的な声があり、さらには一部で橋本の整形疑惑がささやかれていることから「胸も手術したんじゃないの」「豊胸でいきなり大きくなったら疑われるから先に言い訳?」といった皮肉まで飛び交っている。


『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』


セクシー路線はアリだと思う

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週